ヲタクに恋は難しい (1)

著者 :
  • 一迅社
4.14
  • (212)
  • (169)
  • (83)
  • (19)
  • (7)
本棚登録 : 2129
レビュー : 151
  • Amazon.co.jp ・マンガ (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758008464

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 声出して笑った。
    2巻まで了。

  • ---

    12/Nov/2016 読了

    ---

    キュンキュンする・・・
    Pixivで連載されている頃からずっと好きで、
    コミックス限定の書き下ろしなど、
    本当に読めて幸せです^^

    ---

  • 面白かった。

  • どっぷりハマってしまいました。
    登場人物4人みんな好き。
    いらないゴタゴタ一切なしでいい人しか出てこない。
    ヲタじゃなくても楽しめます。

  • わたしも宏嵩みたいな彼氏欲しいわ…(皆が思ってることだと思うけどw)
    成海は勝ち組やん…ひんぬーでも勝ち組じゃん…
    何か私服のセンス?だとかはちょっとよく分かんないけどまあ漫画だしな←

    もっと色々なふたりを見たいところだけれど、2巻でひとり増えて、
    二人の仲については先延ばし…な感じで進展無かったので3巻に期待…

    ヲタクな話だから仕方無いけれど、コスだのイベだのの話題ずっと
    続くと少々分からぬw

  • ネットで結構読んでたけれど、知らない箇所たくさんあったので嬉しかった!
    登場人物の一人と名字が一緒なので、ちょっとドキドキします(笑)
    それにしても成海、これまでヲタ隠してきたのに、花ちゃんにあっさりバラシすぎではないだろうか…引っ張るところではないとは思うけども。

    それぞれ段階の違うヲタ達の恋愛が見れて、面白いです(≧∇≦)

  • 腐女子であることをひた隠しにしてきた成海はバレるのが怖い(バレて彼氏にフラれた過去あり)。
    しかし、本性を知る幼なじみ・宏嵩と同じ会社で働く事になり。

    自然体でいられるのって楽よねぇ。
    お互いヲタだから「それに生命かけるの仕方ねぇ」て一応理解してくれるのは大きいよ、うん。
    宏嵩なんて成海側にかなり貢献してくれてるし。
    まあ、恋人にはいろんな種類があるのですよ。

    花ちゃんの男っぷり、惚れるわ。
    樺倉さんがいちばん真っ当な人や。

  • この漫画の
    内容を全て理解できる!という方は
    ・・・はい、そうなんだな。と思います。
    納得と笑が同時にきます。
    そして、羨ましい環境だなとなります。
    一般の方は、理解に難しいところがあると思われます。

  • ヲタク2人に恋模様
    16.06.14 新規up

    1-02巻 続

  • これも避けていたんですわ,面白そうではあったんだけど。でもペラ読みしたらこれもまた面白かったんですよ。んで他のペラ読みした『亜人ちゃんは語りたい』『亜人』『転生したらスライムだった件』に手を出す手決めちゃったから,どうせならいってしまえ! とね。自分はオタクではないと思うのだけど,なんぼかは理解できるのだよね,それはオタクというのか。まぁ,登録している漫画のラインナップ見たら……これだもんなぁ。成海の紹介ページに「お茶出しもロクにできないダメOL」とか書いてんだけど,いつの時代の漫画だよこれ,なんでお茶出しがOLの仕事なんだよ? それともそういう意味で書いてるんじゃないって言いたいのかよ? 作者は未だそういう認識なのだとしたらその考えは改めた方がいい,ただの女性蔑視だ。

全151件中 41 - 50件を表示

ヲタクに恋は難しい (1)のその他の作品

ふじたの作品

ツイートする