やくざの推しごと(1)

著者 :
  • 一迅社
4.25
  • (5)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 86
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758023122

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 韓国男性アイドルの世界を全く知らないが
    日本の男性アイドルとはまた違う魅力があるということが感じられた

  • 面白いし絵が綺麗!推しがいる人はみんな読んでほしい。推しからの供給に対する反応にすごく共感する。ファンサもらった瞬間走馬灯が走るシーンには爆笑した。

  • あの八田先生が非BLをかいていらっしゃるとの事で早速。
    とってもおもしろかったけど万人受けではない!?
    推しがいる人は共感の嵐で泣きたくなるけど、これ、推しがいたことない人はどんな気持ちで読むんだろ?
    というのも私も半端な推ししかいたことないので…
    でも推しごと経験者としてはおもしろかった
    あ、相変わらず男子は超美形なんだけど八田先生の描く女子はそんなに美少女じゃな…い…?というか男らしい…?(キャラは最高!!)

  • いわゆる「推し事」系の話は最近増えてきたが、このテーマの作品では群を抜いて…というか一番面白かったかもしれない。ヤクザ×推しの組み合わせと、ヤクザがアイドルに熱中する様子が笑い無しには読めない。作画も上手すぎて綺麗なのがシュール感を倍増させていて最高だった。シリアス・感動作品で一時BL業界を沸かせた八田先生が、こんなギャグ作品を描けるとは…!引き出しの多さに感服です

  • 星五では足りない。
    推しが居る人に読んで欲しいし、なんなら共感しかない。
    頭空っぽにして読んで欲しい作品。

全6件中 1 - 6件を表示

八田てきの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×