ゆるゆり (21) (百合姫コミックス)

著者 :
  • 一迅社
4.50
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (138ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758023405

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • あかりの存在感薄い感じってスキル扱いだったんだ……。というか、気合いを入れればちなつでも出来るっていう事に驚きだよ!

    気乗りしない遊びを回避する為に寝たフリをしたあかりで理不尽に遊ぶごらく部に笑ってしまう
    「あかりで遊ぼう」「それなら実質4人で遊ぶことになりますね」ってどういう遣り取りさ(笑) しかもその遊びがあかりの顔にどこまで近づけるかって本当にどういう遊びなの……(笑)


    178話、京子の奔放な部分を苦手としつつ京子の良い所もきちんと知っている千鶴の複雑な感情にはじ~んとした気持ちになってしまったな

全1件中 1 - 1件を表示

なもりの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×