人外さんの嫁はいない (ZERO-SUMコミックス)

  • 一迅社
4.17
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758033978

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人外さんの嫁のパラレルストーリー。シリアスで切ない。人外さんは絶対にいた方が良いと思う!「先生のお仕事」良かった。人外さん達はリストを見て選んでる訳じゃなかったんだ!?日ノ輪の写真を見た時のカネノギさんが(笑)フワ井さんのも見たい。ツキツカさんはどうなんだろう?ツキツカさんも誰か見初めて学校に来た…?

  • 表題作はpixivにも載せられていた人外さんたちのいないパラレル世界。
    他、六篇を同時収録の短編集。

    『土清世徹司の結婚』
    →生徒会長・土清世くんと双子の単眼夫・六と七の婚姻ストーリー。
    『土清世くんと金之祇くん』
    →大学進学後に知り合った二人。
    『月江田佳乃の結婚』
    →椅子夫・下神楽さんと嫁・月江田さん。
    『人外さんの嫁-先生のお仕事-』
    →日ノ輪くんたちの担任 兼 嫁探し担当の先生視点の描き下ろし。
    『魔女のなりたち』(寄稿作品)
    →ゴレム×魔女とされ追われる少女
    『おわりまで。』(寄稿作品)
    →瞳の綺麗な竜×一途な少女

    この本で少しだけ詳しく人外さんの嫁シリーズの世界観がわかります。
    本編がゆるめの四コマなので、読み始めた当初はこうして世界観を掘り下げて貰える日が来るとは思っていなかったので、個人的には関連作品が出るほどに嬉しく思います。考察面から楽しみたい方にもよい一冊。
    あとは、人外さん窓口になってる先生の対人外コミュ力が高いな……って思います。

    ──
    人外さんたちに対して友好的な人間と、そうでない人間に温度差があります。本人たちは何やかんやで幸せ夫婦になりますが、世間が割りと冷たいので、その辺と嫁いないパラレルに微妙に繋がりがあったりなかったりするのかな……と思わないでもない。(勘繰り)

  • 人外さんの番外編というかパラレル編。
    これはこれでアリ。

全3件中 1 - 3件を表示

人外さんの嫁はいない (ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

八坂アキヲの作品

ツイートする