虫かぶり姫 6巻 (ZERO-SUMコミックス)

  • 一迅社
3.74
  • (4)
  • (6)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 219
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758037181

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 絵がほんとに手が込んでる….

  • テントウムシがレディバードというのをこの話で初めて知った。強く生きたシルヴィア姫の話は良かったけど、もう亡くなってたのは残念だったな。
    アーヴィンがちょっとエリアーナに好意持ってるぽいのは彼が好きな身としては嬉しいけど、ちょっと登場キャラ皆エリアーナに好感もっていく展開になってるので微妙な気持ちにもなる。辺境伯まで落としちゃったし。エリアーナいい子なのは分かるんだけど、皆が皆その子をよいしょする傾向はあんま好きじゃないんだよな。
    アニメ化も決定したそうだけどどこまでやるんだろう?

  • アニメ化おめでとうございます。絵も衣装もとても綺麗だからアニメビュジュアルでどこまで再現出来るかが気になるところ。名ばかりの婚約者だったエリアーナが殿下と婚約解消されるだろうと思っていた矢先、殿下の溺愛によってラブラブになっていく話。ラブラブといっても、エリアーナがクールで天然だから糖度が濃すぎなくて読みやすい。今巻は特段不穏な事件もなく、割とずっとラブい雰囲気だったかな。エリアーナベクトルのラブが見られて満足。

全3件中 1 - 3件を表示

喜久田ゆいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×