読書の時間よ、芝村くん! (一迅社文庫 に 2-2)

著者 :
制作 : ゆでそば 
  • 一迅社
3.06
  • (1)
  • (4)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758040617

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本と現実の壁が侵食されて区別がつかなくなるのを食い止めるため高校生が立ち上がり、本の世界へ旅立つファンタジーもの。

    序盤の世界観を理解させる構成はいいが、本の中で死ぬこともあるとか言いつつ緊張感がない。
    しかも、やりとりも笑えないし。

  • そもそも描写力が稚拙。ラブコメ・ギャグの部分が面白くない。寒い。

  • 2009.9月、京都旅行中に読了。「本の世界に入り込めたらどんな感じ?」というドラえもんでも似た話があったような設定。1巻はアーサー王物語が舞台。内容は悪くはないのだけれど、パンチが弱いというか盛り上がりがイマイチで、登場キャラの掘り下げ方も個人的には引き込まれる要素が低かった。

全4件中 1 - 4件を表示

西村悠の作品

ツイートする