幻獣の奏楽騎士団 死にたがり花嫁の誓約 (一迅社文庫アイリス)

著者 :
制作 : まち 
  • 一迅社
3.46
  • (3)
  • (8)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758043762

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 後ろ向きだけど暗くならないヒロインと、ツッコミどころが満載の男の子たちを書かせたら、右にでる人はいないんじゃないかとすらおもいます。
    今回は引きこもりではなく死にた狩りのヒロインでしたが、どんどん良い感じになっています。

  • 死にたがりというより人生後ろ向きなヒロインで、もう一作品の方とちょっと似ている感じもしました。もふもふな幻獣たちが可愛かった!これって次巻あるの…?
    http://lettura.blog86.fc2.com/blog-entry-334.html

  • 双界幻幽伝の木村千世さんの新作は引きこもり娘ならぬ死にたがり娘。でも木村さんの話なので死にたがりでも重く暗くなりすぎず。前半はちょっと暗めでしたけど、後半にいくにつれ主人公の桜璃が明るく可愛くなっていくので読んでて暗~い気持ちにはなりませんでした。

    性格が最悪な親戚に苛め抜かれ、とどめとばかりに心の拠り所にしていた大切な愛猫を殺され、もう人生を諦めかけていた主人公・桜璃はある日、近所の廃城に現れるという魔王陛下に自分を殺してくれるように頼みにいく。けれど、そこで出会った魔王陛下に「安らかに殺してやるから、その代わり1ヶ月の間、自分の城でメイドとして働け」と命令されて・・・。

    逆ハーレムの学園寮物語でしょうか?桜璃は最初は死にたがる暗い思考の持ち主でしたが騎士団の個性的な面々と関わるうちに表情が豊かになっていきました。魔王陛下をはじめとし、騎士団のメンバーはそれぞれ皆個性的。良い人そうで実は腹黒な教師。天使のような顔をした甘い物大好き王子様。オンチな熱血級長。不良騎士見習いなどなど。
    話は序章っぽくラブ度は少ないですが今後どうなっていくのか気になります。桜璃の能力とか魔王陛下の正体とか分からんこと結構残ってますし、続きが読みたいですね。双界幻幽伝の方が忙しいのかな?続きが出たら買うと思う。幻獣が可愛かった。もふもふ~♪

  • 親戚の家でメイドとして暮らす桜璃は、自分を家具と思わないと生きていけないくらい虐げられていて、無表情になってしまってます。

    可愛がっていた猫を殺されて衝動的に魔王と名乗る青年イルセードに自分を殺してくれと頼みます。条件にイルセードが出したのは、魔王の花嫁となり1ヵ月城で働くこと。

    ということで、魔王の城に連れて来られた桜璃の前に現れた騎士候補生たちと接するうちに段々表情を取り戻していく桜璃ですが、桜璃がかわいくて、これから誰とくっつくのか楽しみです。(たぶんイルセードかなっては思うのですけどね)。

    またそれぞれに1匹?付いている幻獣もかわいくて、桜璃の死んだ猫も幻獣になって桜璃のところに来てくれたらいいなぁって思いました。今のところジェフリーの肩の上でいばってたスザクがお気に入りなんですけど。

    たぶんシリーズ化すると思うので、次巻も楽しみにしています。

  • 引きこもりより たちの悪い死にたがり娘で、前半の雰囲気は重いですが、登場する男子の会話は軽く、学園ものの逆ハーでした
    今回は、序章的で、ラブ感は淡白。幻獣の奏楽騎士団としての活躍や成長は続刊のようです
    今後の展開に期待しています

    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-2662.html

  • 2013/01/21:内容はメイドと騎士団ものが中途半端にミックスされた感じでしたが、幻獣たちが可愛かったです❤

全6件中 1 - 6件を表示

幻獣の奏楽騎士団 死にたがり花嫁の誓約 (一迅社文庫アイリス)のその他の作品

木村千世の作品

ツイートする