指輪の選んだ婚約者 (アイリスNEO)

著者 :
制作 : 鳥飼 やすゆき 
  • 一迅社
3.95
  • (5)
  • (9)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 61
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758048798

作品紹介・あらすじ

恋愛に興味がなく、刺繍が大好きな伯爵令嬢アウローラ。彼女は、今日も夜会で壁の花になっていた。そこにぶつかってきたのはひとつの指輪。そして、"氷の貴公子"と名高い美貌の近衛騎士・クラヴィス次期侯爵による「私は指輪が選んだこの人を妻にする!」というとんでもない宣言で…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • WEB版既読。まさに「指輪の選んだ婚約者」。仮の婚約者からお互いが得難い存在だと気付いていくのがいいな。古の占術者と原始の魔女とか、ほしくてたまらない人材じゃないの。コミカライズの絵柄の方が好み。もっと刺繍の挿絵が見たかったな。

  • 酔っ払って投げた指輪に当たった事により
    お互い都合のいい婚約者として過ごす事になった二人のラブコメファンタジー!
    どっちも恋愛偏差値が低すぎて自分の気持ちになかなか気付かないのがコメディー要素と合わさりとても面白かったです。



    最後まで読んでの感想-----------





    二人の関係重視でストーリーが進んでいき、ヒヤヒヤする事もなく甘い感じで進みました。王宮の派閥や刺繍に込められるまじないがメインストーリーに絡んで話が進んだらもっと面白くなっただろうに勿体無いなぁと思いました。

  • 身も蓋もない言い方をするならば、
    酔った勢いから始まる物語?

    縁談よけの名ばかりの婚約者だったはずが
    どんどん好きになっていって………という王道ともいえる物語

    好きです

  • 刺繍大好きヒロインと侯爵嫡男で美形騎士のロマンス。

    両思いで婚約者にきちんと収まる完結になってます。
    この後があるようです。

  • 可愛い。

  • 趣味の刺繍に入れ込みすぎて、恋愛に興味が持てない伯爵令嬢アウローラ。夜会で突然、頭上に指輪が降ってきたと思ったら、その持ち主の近衛騎士フェリクスに求婚されて…?

    冷たい美貌の騎士様が、実は単なる不器用で無口な社交ベタというギャップが可愛かったです。美貌攻め×平凡受け、溺愛もの(NLです)。

  • まさに指輪が選んだです。
    アウローラのツッコミの文章が大好きです。

  • 刺繍が好きすぎて夜会に行っても結婚相手となりそうな男性よりも令嬢が着ている最先端のドレスの刺繍チェックに余念がない伯爵令嬢アウローラ。そんな刺繍チェックに勤しむアウローラの元に指輪が飛んできて額にクリーンヒット(笑)その上、今をときめく氷の貴公子の「指輪が選んだ婚約者」として選ばれてしまう。見た目は完璧な氷の貴公子フェリクスは実は極度の人見知りでしかも女性が苦手。婚活よりも刺繍をしていたいアウローラと毎日怒涛のように届く見合い相手を撃退したいフェリクスは偽装婚約をすることになり…。

    登場人物たちも個性的で話の展開も良く、最後まで楽しく読めた。刺繍などの衣装の描写も凝っていてどんな図案なんだろうと想像しながら読むのも楽しかった。綺麗なんだろうな〜とか。主人公カップルのギャップに始終楽しませていただきました。面白かった〜。フェリクスに前半は笑かしてもらって、後半にはキュンキュンさせてもらった。2巻も楽しみ。

全8件中 1 - 8件を表示

指輪の選んだ婚約者 (アイリスNEO)のその他の作品

茉雪ゆえの作品

ツイートする