最遊記 (9) (ZERO-SUMコミックス)

著者 :
  • 一迅社
3.65
  • (79)
  • (45)
  • (189)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 658
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758050364

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【1-9】「負けたくない」単純明快、さすが悟空。三蔵の「やらねえよ」がなんか温かくて、頬が緩む。うん、よかった。諸悪の根源・烏哭三蔵法師=你健一。まだまだ余裕で、読めない人で、掌で踊らされているような感じだけど、ひとまず第一章・完。

  • 行程は半分ほどらしいが、取り敢えず第一章完。 数少ない三蔵一行の連携プレーが見れる巻。
    壁にぶつかった時1番メンタルが強いのは悟空だと思う。周りまで巻き込んでしまうほどの前向きさは見習いたいところ。

  • ずーっと悟浄が好き。
    三蔵の過去編で窓際で煙草吹かしてるシーンが一番気に入ってる。

  • 外伝→無印→RELOADの順に読了。最初若い男性4人組の顔と躰で売ってる気軽な妖怪討伐娯楽漫画かと思いきや、お、思っていたより息が長く、奥行きが深い。麻雀場面大好き!先が楽しみです。

  • 「やらねえよ」
    三蔵‥‥‥!!

    かなり前から気になってはいた作品でしたが‥‥。

    ‥‥なぜ今まで読まなかったのか。悔やまれる。

  • 全巻所有

  • 登場人物は一部「西遊記」だがしかし。
    三蔵は鬼畜生臭坊主で銃ぶっ放す…悟空は食欲間人。
    悟浄はエロ河童で八戒は笑顔の黒い保父さん…と、キャラクターの性格はまったくもって「西遊記」とはかけ離れてます。
    牛魔王蘇生実験を阻止するために西へ向かう三蔵一行のお話。
    ギャグ有りシリアス有り…と笑って泣かせるシリーズです。
    ハチャメチャな中にも生きる意味を深く考えさせられ、三蔵の凛とした生き方に憧れます。
    全9巻

  • 最後の、アダルト組?の「腹減った」が好きです。<br>
    もう連係プレーなんて見れないだろうし★

  • エニックス版を持ってます

  • なよなよの一行もいいです

全16件中 1 - 10件を表示

最遊記 (9) (ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

最遊記: 9 (ZERO-SUMコミックス) Kindle版 最遊記: 9 (ZERO-SUMコミックス) 峰倉かずや

峰倉かずやの作品

最遊記 (9) (ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする