とかげ 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 :
  • 一迅社
3.57
  • (41)
  • (56)
  • (135)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 424
レビュー : 40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758052344

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全3巻

  • 這本是隨便亂買的。之前看過exago借我的那本《洄游之森》,感覺還不錯。
    書棚 http://booklog.jp/users/smallwu/archives/1/4778321065
    總之,灰原的畫風我十分喜歡!實力很深厚!開頭的菊花好立體!仿水彩的CG我也喜歡:)
    這本有雙面彩頁哩!我買的不少長鴻作品都有彩頁~《撲克臉名偵探》也是。

    夕佳姐胸部好大!
    蜥蜴剪夕佳頭髮那,讓我想到《天使禁獵區》中,無道剎那剪亞蕾克西兒的長髮那~九雷也再哭鬧@@ 路西法=吉良學長倒是覺得很好。(對於這麼久的作品,人名竟然可以輕鬆流暢的打出的自己…感到很無奈orz 記憶力盡用在沒意義的地方orz)

    P.32環境省的眼鏡男笠山,最先在主角家寺廟庭院豋場,抓著蜥蜴拷問~當時蜥蜴穿著大V開口的和服睡衣哩@@ 是之後小男孩幫姐姐=蜥蜴擋住眼鏡男,蜥蜴得到小男孩的力量,胸部才變扁的。

    P.80 眼鏡男笠山(當時眼竟被上司打掉了)卻說否定屍體是寺廟的女屍,說:「不對!那傢伙是男的!」真不知道是什麼意思。環境省很清楚蜥蜴的來歷,當然知道蜥蜴本體是男的吧。然後,笠山在P.32~40早知道依附體是女性啦!胸部那麼大!頭髮那麼長!難不成是玩搖滾樂的兄貴!? 怪哉。

    台灣書名超拗口的,日文不過只是「蜥蜴」罷了。不過長鴻嘛~只改成這樣已經很好了XD

  • こーゆーテイストの話好き。

  • どうしてだろう、凄く勿体無い、と思えてしまう作家さん。絵自体に色気を物凄く持っている方だけれど、話がそれを活かしきれていないように思う。見せ場とか表情とかも本当に好きなだけに、いっそ悔しさすら感じてしまいそうになる。
    設定とかも好きな類なんだけどな…「神を食した為に未来永劫死ねない存在」「とかげ」「唯死を求めて生きる」…大好きな設定だよ本当。なのに感じる物足りなさは何なんだろう。人物の心情をもっと知りたい、というのもあるな。
    正直今作のような少年(?)向けの小奇麗な作品より、雑だけれども勢いと色気を存分に持っている少しエロい作品の方が好きだ。

  • ~3巻。絵的にもすごく好き。

  • 灰原さんの絵がすきで読んでみたら、すごく楽しめた作品^^ ねーちゃん=とかげおいしすぎる・・・

  • おー、これは拾いものだな。

    レベルの高い絵と構成で、続きが気になる作品。

    というかさー、ねーちゃんいい女すぎないかー?

    「とかげ」も悪いヤツってだけじゃなさそうで、今後の展開に期待。

  • 全3巻。

  • 全3巻。

  • 灰原 薬先生の作画には感嘆するばかりです。
    これで月2・3とか作品もってたんだからすごい

全40件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

はいばら やく
漫画家。東京都在住。女性。
元々は同人作家として和泉八雲名義で活動。2006年に「コミックZERO-SUM」にて『とかげ』でデビュー。2017年、在原業平と菅原道真が怪奇事件の謎を解き明かそうとするクライム・サスペンス作『応天の門』で第20回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞し、これが代表作となる。

灰原薬の作品

ツイートする