コーセルテルの竜術士物語 (5) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 : 石動あゆま
  • 一迅社 (2007年7月25日発売)
3.86
  • (18)
  • (12)
  • (26)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :133
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758052979

コーセルテルの竜術士物語 (5) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ほのぼのドラゴンファンタジーの新刊がようやく!
    相変わらずマシェルのことになると暴走するナータが愛しい。
    「コーセルテルに恋の季節が到来です」なんて帯に書いてあるものだからとうとうマシェルに春が!? ……なんて誤解を招きそうにもないくらい子煩悩だったよ、相変わらず。
    ……ていうか、マシェルに恋って想像できません。子竜が育つまでは無理?(何年先の話だろう…)

  • 自然以外から発生した精霊の話。 いちばんのお気に入りはカバー裏の名付けについての話

  • ※ネタバレがありますのでご注意下さい※やっぱりとっても癒されました。言い出したら止まらないんですが、特に印象深かったのを2つ。△リンテのお話はリンテ(になる前ですが)の気持ちを考えるとキュンときてしまって、リンテが再度生まれたときは本当に良かったね!とホッとしました。△そして、水竜家の恋のお話!!これがまた可愛くてたまりませんでした!クララたちも可愛いし、リリックも可愛いです。クララたち素直じゃない同士のやり取りなんて微笑ましすぎてにやけが止まりませんでした。ここら辺の進展も気になるところです。

  • ずっと買い続けているほのぼの漫画、子竜たちが相変わらず可愛いー☆ナータが一番好きです!

全5件中 1 - 5件を表示

コーセルテルの竜術士物語 (5) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

石動あゆまの作品

コーセルテルの竜術士物語 (5) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

ツイートする