ハイガクラ (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 :
  • 一迅社
3.93
  • (188)
  • (151)
  • (184)
  • (10)
  • (7)
本棚登録 : 1541
レビュー : 87
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758053822

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 続巻

  • 題名を「バイアグラ」と読み間違えてしまうこと数回…

  • 高山さんの漫画はストーリーが奥深くて、いつも先がとても楽しみです。主人公組の可愛さもたまらんのですが、藍の優しさや覚悟も素敵です。こちらもかなり終盤かな?と思っています。

  • あまつきが面白いと言ってたら、貸してくれました。

    他国に逃げてしまった神様を連れて帰ることが仕事の主人公、一葉。その一葉に付き従う滇紅。二人は主従関係なのに、何故か喧嘩しながら旅していく…

    登場人物があまつきと同じ顔!しかも性格まで若干重なる感じなので、読みやすいような…違うような…

    でも面白い。あまつきよりコメディ感があり読みやすい。そして、中国が舞台なので小野不由美の十二国記と重なるところが多くて、それがまたいい感じ!両方のストーリーが広がり奥行きが出てくるよ!

  • 画がかっこよくて素敵です。
    動物がかわいいです。
    和と中華の融合したような神さま世界?

  • “「ま…まさかァ…この国にあふれてたっていう八百万の神ですら
    滅多に見つからないのに…」
    「おう バカだよなぁ
    だけど一葉<あいつ>は本気で 地霊でも八百万の善神でもない
    半分 伝説となった奴を狙ってる
    あいつの望みは ただそれだけ」”

    面白かった!
    世界観が素敵。中華神様もの。
    キャラの表情の動きとかが好きだ。
    色々とある気になる点が明らかになるのが楽しみ。
    花果可愛い。

    Thanks to K.H.

    “「言ったろ?奴のは凶悪だと
    どんな歌士の唄う願文でも 対象となるものの力を封じる力がある
    そうでもなければ神は人の手に余るからな
    だからこそ 潔斎できる相手とできない相手がいる
    一葉は地霊なんかは潔斎できない
    一句唄ううちに 潰して殺してしまうからな」”

  • 絵が綺麗で、愛嬌のあるキャラクター達!
    続きが気になります。

  • 中国の神話ベースのファンタジー。西王母とかが出てくる。

  • 中国のような世界観というか文化ですが、中国とも日本とも異なる場所。神を巡る話。中国神話の神や仙人が出つつ、日本の神も出る・・出ている、のか?

  • 藍さま可愛いよ藍さま

全87件中 1 - 10件を表示

ハイガクラ (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

高山しのぶの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイガクラ (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)に関連する談話室の質問

ハイガクラ (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする