あまつき (10) 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 : 高山しのぶ
  • 一迅社 (2009年9月発売)
4.17
  • (34)
  • (23)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :309
  • レビュー :16
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758054249

あまつき (10) 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 32Pフルカラー表紙小冊子

  • あ…小冊子読んで笑ってたら本編内容がぶっ飛んだ…。えーと。そうだ!感動した!そして私はまた泣いた!(鴇と同じくらい涙もろいな…)過去編で様々なことがわかり、そして鴇が活躍!鴇の成長が目覚しいと思う。同じ敵に向かい人と妖が助け合う展開がすごく良かった。仲間になることが目的ではなく、同じ目的があるから友になる。そうして鴇の周りに仲間が集まって…。書き換えられてしまった記憶を取り戻せたらいいな。紺についても含めて多くの謎が一体どうなっていくのか楽しみで仕方がない。ところで、この巻でも梵ちゃんまだ寝てるとかw

  • 銀朱さん!
    銀朱さ―――ん!!だいすき!
    生き返ってぇ!

  • 独特の世界観。
    ボーッとしてると置いてかれちゃうよ;;

  • 絵がすごく好き。
    複雑な話でたまに頭がこんがらがるけど、キャラみんながすごく魅力的!
    梵天と銀朱に幸あれ…!

  • 小冊子めっちゃおもしろかったw
    高山先生最高!!

    本編もなんだか大変なことに><
    どうなる鴇?!

  • 梵天が出ていないのだけが心残り。

  • なんかすごいことになってる。
    続き気になる!

  • 終始どきどきしっぱなし。陰陽寮の面々に愛着が湧く巻。小冊子もファンサービスてんこ盛りで面白かった。

  • ・・・・・・同じ本が2冊とか聞かないでください。
    毎回のことですが、限定版と通常版は違うのよ!←無駄遣いの原因
    [2009年10月10日]

全16件中 1 - 10件を表示

高山しのぶの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
日丸屋 秀和
青桐 ナツ
有効な右矢印 無効な右矢印

あまつき (10) 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

あまつき (10) 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする