あまつき (13) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 :
  • 一迅社
3.89
  • (31)
  • (35)
  • (24)
  • (3)
  • (4)
本棚登録 : 552
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758056120

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 緋ィ様が愛らしい。
    人の心をいい意味でも悪い意味でも揺さぶり掴む言葉って深いです。
    それが実でも虚であろうとも。

  • 衝撃のラストwww
    にしても、くらげ可愛かった…
    梵天は梵天じゃなくなってから、ずいぶん幼くなりましたね!力まずにいられているってことなんでしょうか

  • ここからが快進撃か?!

    「あまつき」と言う作品には非常に謎が多い。
    その一端である「妖怪」の秘密・・・が明かされそう?
    ラスト数ページが一番ドキドキしました!
    紺に関してはここにきて更に謎深まっちゃったし;

    何にしても次の巻が待ち遠しい、謎の究明という快進撃を期待しております。

  • 友達から借りて読了。現代である彼岸とあまつきとの関係が一番濃く現れ、かつ謎が新たに出てきた13巻。自分を表すクラゲと一緒にぶるぶる震えてる鴇が可愛かったw緋褪さんの「愛いのぉ」が好きです。前回ラストで何者なのかという疑問が出てきた紺があまつきにて指紋認証機に認証されたのが一番気になる。コマ割が見辛いかな、若干分かりづらい描写も。空五倍子さんは彼ですよね?確かこの後の話を本誌で読んだような…?だいたい20巻で終わる予定らしいです。伏線回収できるのでしょうか

  • まだ伏線回収にはいかないかぁー
    だんだん難しくなってきた…けどそこがいい!

  • あまり話は進んでいませんね。
    「羅生門」が出てくるとは・・・!

    ラストページがすごく気になります。

  • うーん、なかなか重い内容。あまつきを読んでると、人間の心理が見えてきて、ああ、たしかに、と思うことがたびたびあります。

  • 久しぶりで内容に頭が切り替えられなかった(^^ゞ

    紺の記憶はやっぱり無いのかな?有るのかな?気になった!

    ウツブシ、あなた、人だったのね…

  • 少年マンガらしくなってきちゃったなーと。露草が心配だー。梵も気になる。

  • 少しずつストーリーが進んできた巻。
    とはいえ、伏線がとても多いので、読むの疲れてきた感じも。
    次の巻が出たら一応買うと思うけど、そろそろ微妙になってきたかも。

全16件中 1 - 10件を表示

あまつき (13) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

高山しのぶの作品

あまつき (13) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする