僕とフルサトレストラン 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 : 藤原ゆう
  • 一迅社 (2012年2月25日発売)
3.46
  • (3)
  • (10)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :100
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758056878

僕とフルサトレストラン 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 帯買いしてしまったorz

  • B1

  • 自信のない主人公がちょっとずつ進んでいく。

  • 引きこもりだった男の子がウエイターとして奮闘する話。
    可愛らしい絵柄で読みやすい。
    店の皆がすごく良い人達ばかりなので、気楽に読めます。

  • 【請求記号】 726.1/フ-11
    【登録番号】 11626
    【資料ID】 1001011626

  • 帯のセリフはどこに出てくるの???

  • 可愛らしい表紙に惹かれて購入。
    前に同じようにジャケ買いして失敗してたので買ってから読むまでに若干時間を置いてしまいましたが、もっと早く読んでればよかったー!かわいらしい、ほもぼのとした作品です。
    レストランのウエイターさんのお話(と、まとめてしまっていいのかわかりませんが)。引きこもりだった主人公が母の田舎に送られ、ウエイターのバイトをして成長していく…みたいな?で、そこの店員さんがみんないい人で、主人公も完璧なネガティブ思考すぎずじめじめしすぎてないところがいい。がんばれ!!って応援したくなる。
    表紙開いてカラーがあって、井上さんがすごく俺様っぽくて、俺様があまり得意ではないわたしは「俺様がいるー…」と若干逃げ腰になってましたが!!!これは!!!すごくいいお兄さんでした!全然俺様じゃねえ!!!井上さんごめん!!!てなりましたまじごめん。めっちゃ世話好きでしょ!?みたいな。優しすぎるというわけではないけど、決してけなさず…突き放さず厳しすぎず。目付とかはちょっと悪いけどwいいお兄さん…いい先輩?だなーと。
    2巻以降ものんびりのほほんと読みたいです。

  • 表紙で気になって、レビュー見て購入。

    絵が好みだし、話もぽんぽん進んで楽しかったです。あまり修羅場らしい修羅場も、シリアスもなく、登場人物みんないい人(ライバルキャラもいい人な雰囲気が)なのでほのぼの読めます。
    2巻以降どう続くのか楽しみです。

    個人的にはおじいちゃんと内田くんが好きです。

  • 表紙買いだけど、とても面白かった。内気な主人公がバイトしてどう変わっていくんでしょうか、楽しみです。

  • 東京で引きこもっていた内気な男子高校生が母親の実家のある田舎でレストランのウェイターとして恐る恐るバイトする話。
    表紙のデザインと絵柄と帯でついジャケ買いしてしまった。レストランとかカフェものに弱いのかも私。
    至って平凡なほのぼのストーリー。周りの人々が個性的でそっちに惹かれる感じがする(個人的には教育係の井上さん推し)。盛り上がりは2巻以降に持ち越しかな?

全12件中 1 - 10件を表示

僕とフルサトレストラン 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

藤原ゆうの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする