+C sword and cornett 7 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 :
  • 一迅社
4.06
  • (11)
  • (11)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :90
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758056922

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • リンナがいない間に、リーダーとして大きく成長したベルカ。
    元老院の一部でもオルセリートではなく、ベルカを後押ししようとする動きが生まれようとしていた。
    その頃、オルセリートに最大の苦難が訪れる――。

    リンナ復帰、やったー!
    やっぱりベルカの傍にはリンナが居て欲しい。
    リンナはそこに居るだけで安心します。
    っていうか「BUNTA Poket」ぜひやりたいんですが!!(笑)

    それにしてもキリコさん、こんなキャラでしたっけ?
    いつの間にやらオルセリート兄さんに心から敬服しててびっくりです。
    でもちゃんと心配してくれる人が傍に居てくれるのは逆に安心ですけどね。ちょっと心配だったので。
    …って兄さん病気になってるじゃないですか!
    ベルカ急いでー!

    あとさり気なく成長しているミュスカ姫が微笑ましいです。
    シャムロックにあげた宝玉が今後どんな意味を持つのか、非常に楽しみです(笑)

  • リンナがいない間に、リーダーとして大きく成長したベルカ。
    元老院の一部でも、オルセリートではなくベルカを後押ししようという動くが生まれようとしていた。
    その頃、オルセリートに最大の苦難が訪れる…。

    まずはリンナ無事奪還おめでとーと言う感じ。ようやくベルカが安心して眠れますね。
    ある意味お相手役のいないこの話でヒロイン属性? いや、まさかな…(笑)
    表紙を飾っている通り、今回はミュスカちゃんの活躍が目立ちました。
    活躍と言うか、何と言うか、成長?
    お目付役だった通称蛇女な侍女さんとも和解して、本格的に王府の方で渦巻く陰謀を探っていく感じは面白かった。
    ただのワガママ娘が、ちゃんと周りを気を配れるようになった辺りが素晴らしい。
    しかしマリーベルがナチュラルにお姉さま扱いなのに笑った。むしろベルカお兄様の方を早く定着させてほしいのに…。
    一方でオルセリートがやばい感じですね。まさかの展開だよ。このまま再会できずに…とかにならないよね?

全2件中 1 - 2件を表示

+C sword and cornett 7 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

遊行寺たまの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

+C sword and cornett 7 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)はこんなマンガです

ツイートする