ハイガクラ 6巻 (ZERO-SUMコミックス)

著者 : 高山しのぶ
  • 一迅社 (2013年1月25日発売)
3.77
  • (12)
  • (26)
  • (15)
  • (2)
  • (2)
  • 本棚登録 :286
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758057783

ハイガクラ 6巻 (ZERO-SUMコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • “「俺が主だ!! お前が何しようと!
    その責任<ツケ>は全部俺も取るんだからな!!」
    「そんなもの知ったことか」
    「お前が知らんでもそうなんだよ
    お前がどんなに嫌がったって お前は俺の従神なんだから!!」
    「なら 手放せばいい お互い煩わしくなくなってよいだろう」
    「——…お前が 言ったんだ
    傍にいる方が得になるって だから俺は…」
    「——… 俺 でない時に俺の心を探るな!卑怯者め」”

    花果の頭の花は、どこから誰から?
    深まる謎に続編が待ち遠しい。

    Thanks to K.H.

    “「ここを出たら 俺とお前を捜しに行こう」”

  • 妹に借りる。登場人物が隠し事やら秘密やらいっぱいの中で、主人公コンビは自分ですら分からない。もっと早く展開して欲しい。まだまだ続きそう。

  • テンコウと比企さんがついにご対面!!そして新しく丙閑くん登場!!
    丙閑くんの話の割合が多かったけど、個人的に丙閑<テンコウの話の内容でした。

  • キャラクターの把握ができない…!

  • 謎だらけ

  • 比企表紙記念。

  • 面白かった。

  • 気になる展開ですっ!
    遂に一葉や滇紅の正体が分かるのか、
    次巻が気になります。
    龍王一家も気になります。一番下と一番上で幾つ年の差があるのか…前妻の子供である三人が良いですね。特に耳。お母さん何者だったんだろう…

全8件中 1 - 8件を表示

ハイガクラ 6巻 (ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

高山しのぶの作品

ハイガクラ 6巻 (ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする