アルオスメンテ 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

著者 :
  • 一迅社
3.99
  • (28)
  • (30)
  • (22)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 352
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・マンガ (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758057820

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ダンテ(黒騎士団長)・ランテ(白騎士団長)兄弟の生い立ちが明らかに。二人とも萌え。ていうか、二人セットで萌え。自分は双子属性が強かったことを思い出した。(源氏の清盛兄弟とか、東京BABYLONの皇昴流・北都とか)

  • レグナが一番の癒し…。

  • レグナの父キアンの死が鍵なのかしら。
    "誰が彼を殺したのか"
    みんな裏の顔がある、ってのは当たり前なんだよね。キャラ化された世界ってのは嘘だから。

  • 2~3巻を一気読み。
    未だ内容的には謎だらけなんですが、キャラクタ個々の魅力にひかれて読み続けてます。なんか好き。

  • “俺達はなんだかちょっと変な双子だった
    俺が泣かされると必ずすぐにダンテが助けに来た
    そして ダンテと離れると俺だけが寝こんだ
    それはダンテが戻ると嘘のように治って
    まわりの大人は皆 あまりそれを快く思ってなかった
    『役立たず』 ランテ おまえは 本当に役立たずだ”

    双子の過去。
    楽しいんだけどゆるゆる進むなぁ。
    完結してから一息に読み返したくなりそう。

    Thanks to K.H.

    “彼らも私と同じようにあの日の何かを知っている
    そして 本来なら一番真実を知りたいであろう「被害者の子供」は
    人を疑う事もなく 何も知らぬまま
    …あまりに名前の通りの人で イライラする”

  • 妹に借りる。2・3巻感想。登場人物が多いせいか、ストーリーに間延び感があるような。完結してから一気読みしたい。

  • 表紙からもう美しい。
    さてランテさんが今後どう動くのか…エンジェルに対して、本当はどんな感情を抱いているのだろうか。
    カードもなかなか埋まらないし、まだ駒が隠れているような気もしますが、こればっかりは分からんですね。元老院は何か噛んでいないのだろうか。
    とにかく次巻を待つ!一年は長い…。

  • 双子のお話。なかなかカードは埋まりませんねぇ。

  • 少しずつ明らかになりつつさらに深まる謎。
    前巻に引き続き、過去の描写とかいろいろな人の思惑とかチラリと見えて惑わされっぱなし。
    続きが気になるよー。気長に待ってます!

  • ランテ&ダンテktkr!!!!俺得!!やっぱこの双子カワユスだわ!!!

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

イラストレーター、漫画家。繊細なタッチで描かれる魅力的なキャラクターが、カリスマ的な支持を得る。

「2016年 『イングテッドの怪盗令嬢 婚約と罠と男子校!?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アルオスメンテ 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

あきの作品

アルオスメンテ 3 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする