最遊記異聞 1巻 (ZERO-SUMコミックス)

著者 :
  • 一迅社
4.23
  • (26)
  • (22)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 303
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758057950

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1巻所持。以下続刊? (シリーズもあり)

  • 【再読】男臭いわ~。峰倉さんの描く男はみんないい身体してるなぁ。顔とバランスとれてないよ!って思うこともあるけど実際3次元にもアンバランスな男子いるもんなぁ。某ジャニーズとか。光明の飄々としたキャラ、大好きです。話が進んだら周りに死者が出たりするんだろうか。。それは哀しいなぁ。。

  • 光明三蔵の修行時代。飄々としているけど、法術体術全てにおいて成績高位。しかし素行が問題アリアリの減点僧・峯明。11人の仲間たちがみんないい奴だな。桃醍の「俺の未来がお前に見えるとするなら、見られて恥じない生き方をするだけだ」がカッコイイ。

  • お師匠様実は?すっごいヒト!

  • 《最遊記》本編より40年も前
    玄奘三蔵の師匠である光明三蔵の若かりし頃のお話。

    修行寺・大霜寺で最高僧《三蔵法師》になるため修行僧達が
    日夜、激しい鍛錬を積む中、やる気無さげな修行僧・峯明。
    この峯明が最高僧・三蔵の継承権を廻り第一次本試験に受かる。
    受かったモノ全部で11名。
    この11名(一ノ班)の痛快学園坊主ライフ(笑)

    峯明さんノホホンとして楽しそう(でも1本芯が通ってる)、
    周りを巻き込むキャラだよね。
    そしてふんどし姿の坊さんテンコ盛り(〃艸〃)
    みなさん個性がありこの先何が起こるのか楽しみ。

  • お師匠様素敵です。刊行ペースはどんなものなんでしょう…

  • 三蔵の師匠・光明三蔵法師の過去のお話。

  • いかにして三蔵法師になったかという展開だが、修行が命懸けながら面白くて笑っちゃいました。残った11人なかなか個性豊かで楽しみです。

  • 峰倉さんの描く妖怪が毎回かわいいと思う。

  • 相変わらずかっこよくキャラの濃い峰倉ワールド。

    まさかのフンドシ一丁試験には笑っちゃった。
    お尻まで堅そう。

    カーネルさんいい味出てるなあー。

全22件中 1 - 10件を表示

最遊記異聞 1巻 (ZERO-SUMコミックス)のその他の作品

峰倉かずやの作品

最遊記異聞 1巻 (ZERO-SUMコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする