たぶん惑星(1) (REXコミックス)

著者 :
  • 一迅社
3.45
  • (2)
  • (8)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758064101

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • わたしよりもうちょっと上の世代だともっと面白かったはず。PC9800とかう~~っっすらとしか覚えてないよ。マイコンね。マイコン。ラテカセ(ラジオテレビカセット)は聞いたことすらなかったなんてウォークマンにカセット入れてた世代だしテレビデオが家にあったが。ががが。あの頃のガジェットはゴツくてデカくて味があるよねぇ。。

    そんな昭和64年のパラレルワールドが舞台。たぶん惑星。なんじゃこの世界はー!50光年以上離れた日本と地続きのたぶん惑星。どうみても静岡の田舎らしい。。。……巨大なヤシの木みたいなフキが生えて…生態系他色々が独特すぎますけど!あの目のお化けとか解剖したいわ!!
    宇宙人らしきモノを神様的に見て物語は不条理にまったりすすむ。全然静岡の田舎じゃねーだろ。亜熱帯だろ。巨大水棲動物多すぎだろ。水に入りまくるのでほぼスクール水着or腰簑。どこが静岡(しつこい)
    神様(建造者)に気に入られちゃった?ような引っ越して来たばかりの女子中学生にどんな運命が待っているのか!まったりばったり巻き込まれ近過去系えすえふ~はよ2巻買いに行かな~。

  • 絵柄といい、ストーリーといい、作中のガジェットといい、昭和60年台の残照がとても心地よい。「プチアップルパイ」直撃世代にはおすすめ(笑)。

  • 多分好き
    もちもち

  • 小笠トンネルとか、榛葉家とか、ローカル感とSF感が面白いね。

全4件中 1 - 4件を表示

たぶん惑星(1) (REXコミックス)のその他の作品

粟岳高弘の作品

ツイートする