百合男子 (4)巻 限定版 (IDコミックス 百合姫コミックス)

著者 :
  • 一迅社
3.93
  • (4)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 76
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (165ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758072663

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんとついに、花寺がずっとウォッチしていた女子ズが百合に目覚める…!藤ヶ谷さんかわいい。おまけの、百合名場面鑑はその名場面ごとにそれが載ってる作品などの紹介もあって、百合男子はほんとに百合作品の勉強になります。

  • 百合女子、百合ソムリエを目指すの巻。カバー裏がえらいことに。百合ーダー葛藤。それにしても、師匠の奥方の神出鬼没っぷりよ。

  • 女子編。
    藤ヶ谷の萌え度、爆発!!!!!
    しかし、ここまで踏み込んでしまって、今後は今までの水準を保てるのか!? 少し心配。

  • 間違えて限定盤を購入してしまった。お金ないのに。

    今回は妹やクラスの百合要員が出てきて嬉しいです。なんだかんだでやっぱり女の子がいないと!

    雪崩にのまれそうになった女子をかばう花寺はなんだかんだでイケメンなんじゃないだろうか
    そして、自信のフラグはおりまくるんだな

    巻末の百合漫画は何と言うか、よくある話です。目新しさがなく、これでなくてもどこかでこんな話ありそう。倉田先生の乙女な部分、帰ってきてあげて!

    あと、藤ヶ谷さんが花寺と百合話をしているところで、高校時代マリみての話をしていた先輩を思い出しました
    百合好きな上級生が多いから部誌に百合を書くなと、彼が行っていた理由が百合男子を読むと理解できます

    ただ、相互半分こはこれじゃない感。自分たちは一口食べて相手に一口あげての繰り返しなのだが、こっちがマイノリティなのかな

全4件中 1 - 4件を表示

倉田嘘の作品

ツイートする