スズラン手帖 (IDコミックス 百合姫コミックス)

  • 一迅社
4.09
  • (17)
  • (15)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 174
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (130ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758072779

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 百合短編漫画集。ひとつひとつの話はごく短い。
    でもちゃんと、女の子と女の子の話。
    絵がすごくかわいい。こんな可愛いくせに苦さを含ませて強い。
    かわいさを貫くために必要な強さを持ってる。
    思春期のなんちゃらと片付けられてしまう思いを片付けさせないための強さ。

    老人用介護ロボットが乙女人形で、家族がそこに疑問を感じてないとか好きすぎる。
    大人になったら美化して整頓されてしまうような清らかな女学生のエスな関係をこんな風に表現できるとは。
    わかくてきれいな女の子だけが恋に落ちるわけじゃないとか、そんなほろ苦さとファンタジーな可愛さのバランスが心地よい。

  • 「いちごいちごいちご」(コミック百合姫Vol.12)
    「蜘蛛の糸」(コミック百合姫Vol.10)
    「雪の足跡」(コミック百合姫Vol.11)
    「名称未設定」(コミック百合姫Vol.13)
    「無人島へ持っていくなら」(コミック百合姫2013年9月号)
    「死刑台のエレベーターガール」(コミック百合姫Vol.18)
    「ひとつぶの海」(コミック百合姫Vol.9)
    「星や菫のことばかり」(コミック百合姫2013年5月号)
    「水フーセン、金魚、ラムネ」(コミック百合姫Vol.17)
    「茶の間の花」(コミック百合姫2011年7月号)
    「雪バラ紅バラ」(コミック百合姫2013年3月号)
    「スズラン手帖」(描き下ろし)

    ここに健在! 少女および老女。
    やはりタカハシマコの絵柄はいいなー。
    そして道具立てもいちいちしゃれていて素敵。
    「星や菫のことばかり」なんてタイトルだけでも感涙。

  • ガチ百合。
    きました!
    すばらしい!

    友達の延長戦とか、そういうのはよく見たけれども、こんなガチ百合は! 最高じゃないですか!

    いいなあ、いいなあ。
    女の子同士、いいです。

  • 前作「乙女ケーキ」と比較すると全体的にややあっさりとした印象。
    雪バラ、紅バラが一番のお気に入り。

  • 透明感溢れる絵柄と表紙。
    別の本を買うつもりでいたのに、偶然見付けた新刊を衝動買いしてしまいました。

    前作、『乙女ケーキ』の時に感じたのは「女の子同士の淡い恋心への憧れ」。そこから何年も経て感じたのは、憧れ故に報われない切なさでした。透明過ぎて、切ない。

    新刊が出たので『乙女ケーキ』を読み返してみましたが、今になって感じるのはやっぱり、ほのぼのとした淡い感情よりも、鋭い程の切なさです。



    「若いっていいわね」
    女性がそう女の子を褒める時は……。
    私も、年をとったなあ。

  • やっぱりタカハシマコさん、大好きww
    「死刑台のエレベーターガール」と、「みずフーセン、金魚、ラムネ」がお気に入りwww

  • 相変わらず可愛いタカハシマコさんの作画。
    短編集。
    一話のページ数が少ないから、まとめるのが大変そう。

  • 6年ぶりに作者の百合姫コミックス2冊目。表紙、装丁、帯の文章、中の扉が素晴らしい。
    さらにカバー下はスズランのモノグラムととても凝っている。
    ほとんど片想いの話。
    「名称未設定」名前は重要なものなのか?という問い。
    「無人島へ持っていくなら」1人はかわいそうなのかかわいそうでないのか。声をかける女の子が一人占め。
    「死刑台のエレベーターガール」見開きの巻頭カラー収録が嬉しい。本人だけ自分の魅力に無自覚っていうのは王道。
    「雪バラ紅バラ」年子の姉妹の生涯。これがお気に入り。

全8件中 1 - 8件を表示

タカハシ・マコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

スズラン手帖 (IDコミックス 百合姫コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする