philosophia (IDコミックス 百合姫コミックス)

  • 一迅社 (2014年8月19日発売)
4.41
  • (7)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 62人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758073332

philosophia (IDコミックス 百合姫コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ただの百合じゃない。
    空前絶後の「愛」だ(冗談ではなく)。
    叙情的でどこか哲学のようなこの作品は
    百合というシンプルなカテゴリーだけではなく
    もっと様々なベクトルから人の心に残る作品だと思う。
    もしかすると最後の最後まで読んで、
    理解できない人もいるのかもしれないとも思う。
    でもこの作品はそれでもいいのだと私は思える。
    とにもかくにも読んでほしい1冊。

  • 腹の中を探り合う女子のやりとりが苦手な派手顔美人の愛は、美人だがクソ真面目な性格で生きにくさを感じており、家で煙草を吸いながら本を読むのが好き。
    そんな愛が大学入学したてに喫煙所で出逢った、飄々とした性格の眼鏡ショートカット美人の知と再開。ノートを貸すことになり、毎週火曜は二人で喫茶店で過ごすようになる。次第に愛の中で知の存在は大きくなっていき……。

    だいだいだいすきなタイプの百合だった。煙草と図書館とコーヒーの香りでカサカサしたような百合。
    愛の心の隙間にじっくりと入り込んできたのは知なのに、愛が情を持ったときに予防線を張ったのも知。
    知の煙草はゆるやかな自傷。最初からそういうつもりだったのかな。ずるい人。

    (最初の飲みでくっついたモブ二人が、物語の裏で真面目に交際していたのが地味にかわいらしい)

全3件中 1 - 3件を表示

philosophia (IDコミックス 百合姫コミックス)のその他の作品

philosophia (百合姫コミックス) Kindle版 philosophia (百合姫コミックス) 天野しゅにんた

天野しゅにんたの作品

philosophia (IDコミックス 百合姫コミックス)はこんなマンガです

ツイートする