恋と訳ありサイダー (IDコミックス gateauコミックス)

  • 一迅社 (2014年11月15日発売)
2.85
  • (0)
  • (2)
  • (13)
  • (5)
  • (0)
  • 52人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758073707

恋と訳ありサイダー (IDコミックス gateauコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 着ぐるみアクター同士。
    うーん反発し合う二人…って、精神年齢低い。ストーリー展開も子供向け漫画みたいでした…

  • ダン箱整理中未登録につき再読、どのお話も可愛らしいです。着ぐるみアクター同士、肛門科の先生×バンドマン、そして一番好きなお話、マンドレイク・レイク×お花屋さん・陽太の『あかるいにわ』 世界観とケビンさんの絵が合っていてこのお話で一冊読みたいくらい好き。どのお話もエロ無しで最後の2人はニアっぽいけど、これもまたいいなぁと思える。

  • ★3.8
    めっちゃ良かったー!面白かったです!表題の着ぐるみもお医者さんもファンタジーも全部その後を読みたい。最後の植物の擬人化したの素敵だった〜〜!人間になったってことなのかな。魔導士と使い魔の関係も気になる。あと着ぐるみやマスコットキャラがとってもかわいい。

  • キグルミの中身同志が最初は反発し合ってて、キグルミの仕事を通して打ち解けあって…
    バリタチなのに肛門科に通う事になったバンドマンの青年が医者に恋をして…
    魔導士の庭に匿われているマンドレイクの世話に、人間界から連れてこられた陽介…
    こなれた絵を描かれるし、動きも表情もあるのに、モチーフに対して今一歩個性が発揮されてないと言う印象。マンドレイクの擬人化は非常に見目麗しい枯れ感で、痛めつけられて泣き叫ぶほどに「毒性を増す」と言う切り口の方を掘り下げて欲しかったな、と思うが、作者の描きたい方向ではないんだろうなぁ。

  • 表紙の二人の物語他短編が入っていて、二人の喧嘩っプル感は結構好きです。ただ、仲悪かったのに事故とはいえ唐突にそこから意識しだす上にその恋が始まってもいないのに今後の展開を匂わせつつ終わるのは凄く短く感じる上に結構なスン止め感…!もっと読みたかったw
    本編も短編も割とあっさり終わる感じで読みやすいっちゃ読みやすいんですが深さを求めるような方には物足りないと思います。

全5件中 1 - 5件を表示

恋と訳ありサイダー (IDコミックス gateauコミックス)のその他の作品

鳶田瀬ケビンの作品

恋と訳ありサイダー (IDコミックス gateauコミックス)はこんなマンガです

ツイートする