気まぐれと甘噛み (IDコミックス gateauコミックス)

著者 : 春田
  • 一迅社 (2015年6月15日発売)
3.46
  • (5)
  • (5)
  • (14)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :85
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784758074254

気まぐれと甘噛み (IDコミックス gateauコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 装丁:楠目智宏+池田悠(arcoinc)

  • モデル×副編集長。綺麗にまとめすぎかなー目新しさというか。
    受けのくみちゃんの魅力がいまいち伝わらず。全然怒ったら怖いキャラには見えなかった~その先入観が無ければ違和感なかったんだけどな。好き避けかと思ったら対人恐怖症なん…。んで、ノンケ攻めの越える壁が低いよーしかも即Hかい。全体的に微妙に期待から外れてて残念すぎる。
    しかしタッチは綺麗です!

  • 表題、ミケはスカウト前の黒髪がかっこよかったと思います…( ˘ω˘ )話は『いちについて』が好きだった。両想い後が読みたかった。

  • めがね受けってあんまり好きじゃないんですけど、これは萌えました。おしゃれ男子たちにきゅんとした。勝さんカッコいい。(笑)

  • 絵がすごく綺麗な作家さん。
    表題作はメンズファッション誌の編集と読モの話なんだけど、作家さんが「men's FUDGE」が好きといっていたのを聞いてさもありなんと思った。分厚い前髪って男女問わずかわいいよな~、とか、ボートネックにロングカーデかわいいよな~、とか思いながら読んでた。

  • カバー下 ファッション誌撮影現場取材レポ漫画あり。
    男性向けファッション誌の読モ ミケと、彼をスカウトした副編集長の眼鏡スーツリーマンの橋本郁巳。
    郁巳は以前役者として売り出し始めたモデルと付き合っていたことがあり、そのせいで対人恐怖症になっています。
    ミケはそのあっけらかんとした性格で、郁巳に近付いていきます。。。

    郁巳さん、かなり年上のはずなのに若く見えますね。

    描き下ろしの、モデル仲間とスタッフさん達とのさり気ない会話からのまさかの!な話面白かったです。

全6件中 1 - 6件を表示

気まぐれと甘噛み (IDコミックス gateauコミックス)のその他の作品

春田の作品

気まぐれと甘噛み (IDコミックス gateauコミックス)はこんなマンガです

ツイートする