竜騎士のお気に入り3 侍女はしばらく帰省中 (一迅社文庫アイリス)

著者 :
制作 : 伊藤 明十 
  • 一迅社
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758090070

作品紹介・あらすじ

王城の侍女見習いから竜が集まる辺境伯領の侍女になったメリッサ。彼女は辺境伯領では、元竜騎士隊長の辺境伯ヒューバードの婚約者として扱われるようになったものの、国には認められていなかった。そこで、彼と正式に婚約するため、王都へ旅立つことに。両親へ挨拶をすませ、国に婚約を認めてもらうだけの帰郷。それだけのはずが、思わぬ事態に巻き込まれて-。どんなことが起こっても、ずっとヒューバード様と竜達と一緒に過ごすために、頑張らせていただきます!堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー第3弾!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何とか王竜の”青”を説得して王都へ里帰りするメリッサだが、他国からの求婚やら’’青”の強襲やらトラブルで…。

    安易に女性のメリッサが竜騎士にならないのは安心。
    他国の強引イケメンへのざまあもあってスッキリです。

  • 青は大きくなってきてはいるものの、まだまだお子ちゃま。彼を見守る白を含めた竜たちももうしばらくはお世話せなあかんか?でも鱗が生え変わりはじめて、成体とみなされ始めてもいるし。なかなか線引き難しいですな。行動はお子ちゃまだしね(笑)メリッサもヒューバードの婚約者になったし、これでひとまず安心。ところで他国のあの使者は竜にビビって国へ戻ったのかな?そのあたりはスルーだったわ(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

竜騎士のお気に入り3 侍女はしばらく帰省中 (一迅社文庫アイリス)のその他の作品

織川あさぎの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

竜騎士のお気に入り3 侍女はしばらく帰省中 (一迅社文庫アイリス)を本棚に登録しているひと

ツイートする