お狐様の異類婚姻譚 元旦那様が恋を知り始めるところです (一迅社文庫アイリス)

著者 :
  • 一迅社
4.00
  • (4)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758092920

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • せ、せつなすぎる…読み終わった時、めちゃくちゃ悲しい気持ちになりました。恋って難しいね…
    終盤の指切りのネタバレにはかなりびっくりした。三雲の、雪緒に対する想いとその行動には胸打たれる…人の子は当たり前だけどああいうのに弱いよね…三雲の一人勝ちでは?となりました。
    5巻がどう転ぶのか、めちゃくちゃ楽しみ。宵丸も活躍してほしい!

  • 『雪緒、鬼になれ』CVは石田さんで聞こえてきますが、当の鬼はこんな台詞一言も言ってませんからね(笑)しかししかし、この鬼、せつない!!優しい!!(死後食うと言ってる種族だけど)怪よりもほんと人に近い。ボロボロになってる雪緒のために己の恋をあきらめたよ。あきらめの悪いのがいくつかいるけど、その一人がお狐さま、あんただよ!まぁ、あきらめてもらっても困るし、あきられても困る。でも子狐ちゃんでも宵丸でもいいかもしれない。由良は意外と耶花ちゃんとくっつくといいのかもーとか思ったり。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

9月7日生まれ。860万アクセスの大人気WEBサイト「27時09分の地図」(http://ash-map767.riric.jp/index.htm)でia(イア)名義でオリジナル小説を公開中。2012年ペンネームを糸森環と改め、「花術師」(双葉社)でデビュー。「she&sea」シリーズ「花神遊戯伝」シリーズ「F-エフ-」シリーズ(株式会社KADOKAWA 角川書店)を刊行。

「2020年 『かくりよ神獣紀 異世界で、神様のお医者さんはじめます。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

糸森環の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×