歌うたいの不本意な婚約 ポンコツ賢者に捧げる祝の歌 (一迅社文庫アイリス)

著者 :
  • 一迅社
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758094054

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 優秀な歌うたい〈カナリア〉のキリアだが、王宮から新しい賢者に下賜されることになって…。

    前向きで実力もある〈カナリア〉という称号を持つキリアが、賢者とと関係を深めていく過程が楽しいです。

    でも〈カナリア〉として歌う場面が少なく、賢者の家族に称賛されるくらいなのが、不満。
    せめて最後にルイーズ姫たちの前で初恋の歌をうたい、称賛される場面が欲しかった。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

愛知県在住。2003年よりwebにて小説を発表。2009年、「詐騎士」にて「アルファポリス第2回ファンタジー小説大賞」読者賞受賞。2011年に同作品で出版デビューに至る。

「2022年 『詐騎士』 で使われていた紹介文から引用しています。」

かいとーこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×