白虎獣人兄の優雅な外交事情 末姫は嘘吐きな獣人外交官に指名されました (一迅社文庫アイリス)

  • 一迅社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758094399

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • #ライトノベル #小説 #おすすめ本 #読書 #百門一新
    #獣人シリーズ
    獣人シリーズはどれも好きだけど、今回は1番最初の獣人隊長っぽくて楽しかった!あれ?終わりが少し変……と思ったら前後編?!早く次が読みたい!!

  • これはシリーズ最古参、いや一番古い時間軸になるのかな?ヒーローと一緒に外交に来た10代公爵家嫡男はシリーズ1冊目の公爵家出身の治安部隊隊長(ヒロインの上司)と同じ名前なのよね。それも40代らしいので、シリーズ1冊目の親世代より気持ち上な感じかな。それとも同世代?さて、今月は兄サイド、来月は弟サイドのお話。弟の方を読むといろいろとわかってくるかな。

全2件中 1 - 2件を表示

百門一新の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×