ハーバードでも通用した 研究者の英語術〜ひとりで学べる英文ライティング・スキル

  • 羊土社
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758108409

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【配架場所】 図・3F開架 
    【請求記号】 407||SH
    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=138738

  • 【配架場所】
    すずかけ台:3F-一般図書 407/Si

  • 下手な英語を話すことは許されても、下手な英語を書くことは許されにくい。
    英語の読み書きは国語の能力で、話すのは体育の能力。

  • ある程度英文の書ける人が対象。しかし「日本に暮らす研究者は、英会話より英語ライティングを中心に学習した方が費用対効果が高い」という主張は、著者の経験に裏打ちされているだけに重みがあり、この言葉に勇気づけられる人も多いはず。アドバイスも具体的で実践しやすい。

全4件中 1 - 4件を表示

島岡要の作品

ハーバードでも通用した 研究者の英語術〜ひとりで学べる英文ライティング・スキルを本棚に登録しているひと

ツイートする