ステップ ビヨンド レジデント 7 救急診療のキホン編 Part2〜電解質異常、エコー、CT、乳児診療などにメキメキ強くなる!

著者 :
  • 羊土社
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758117500

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • WB105

    1章 わけあり電解質の落とし穴
     1 筋力低下をみたら低カリウム血症かも??【低カリウム血症】
     〜11 リンはいったいどうなのよ⁉【神経性食思不振症】
    2章 エコーとなんとかは使いよう⁉
     1 蘇生のプロトコールにエコーは必須なのだ! ステップ ビヨンド ACLS【心肺停止】
     〜8 RUSH ⇒ BLUE ⇒ FALLSって何よ?【肺水腫】
    3章 CATの悩み
     1 頭部CT適応と嘔吐の蜜月関係?【頭部外傷】
     〜6 CT(computed tomography)でCT(coincidental tumor)増えて,見えすぎちゃって困るの⁉【偶然見つかった副腎腫瘍】
    4章 それでもあなたのその指を入れますか? 〜直腸診の功罪
     1 外傷患者に直腸診は必要か?【交通事故】
     3 便潜血のための直腸診【心窩部痛】
    5章 Oh! Baby, Baby! 〜泣かないでぇ Crying baby
     1 隅々まで診察すればみえてくる hair tourniquet syndrome【hair tourniquet syndrome】
     〜3 実は安心,乳児疝痛(infant colic)【乳児疝痛】

  • 北里大学医学図書館OPACへ
    http://saosrv.kitasato-u.ac.jp/webopac/newexe.do?pkey=BB10113606

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

福井大学医学部附属病院総合診療部 教授

「2017年 『Dr.林&今の 外来でも病棟でもバリバリ役立つ! 救急・急変対応』 で使われていた紹介文から引用しています。」

林寛之の作品

ステップ ビヨンド レジデント 7 救急診療のキホン編 Part2〜電解質異常、エコー、CT、乳児診療などにメキメキ強くなる!を本棚に登録しているひと

ツイートする