ステロイドのエビデンス〜ステロイドの使い方の答えはここにある

制作 : 川合 眞一 
  • 羊土社 (2015年11月29日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758117838

ステロイドのエビデンス〜ステロイドの使い方の答えはここにあるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • WB330

    第1章 リウマチ膠原病疾患
     (1)関節リウマチにおけるステロイドの関節破壊抑制効果のエビデンスは?【川合眞一】
     〜(10)IgG4関連疾患でのステロイドの使用法は?【白井悠一郎,桑名正隆】
    第2章 呼吸器疾患【竹下 啓】
     (1)COPDに吸入ステロイドは必要か?リスクはあるか?
     〜(5)ARDSに対するステロイドの効果は? 投与するべきか?
    第3章 循環器疾患【許 俊鋭】
     (1)心筋炎に対するステロイドのエビデンスは?
     〜(5)開心術時のステロイド使用の有効性は?
    第4章 消化器疾患【永山和宜,渡辺 守】
     (1)潰瘍性大腸炎に対するステロイド投与のエビデンスは?
     〜(6)自己免疫性膵炎および類縁疾患に対するステロイド投与のエビデンスは?
    第5章 腎疾患
     (1)ネフローゼ症候群に対するステロイド療法のエビデンスは?【白井小百合,木村健二郎】
     〜(8)腎移植におけるステロイドの使い方は? ③腎移植後再発性腎炎【板橋淑裕,相川 厚】
    第6章 神経疾患【藤澤恵津子,福武敏夫】
     (1)脳血管障害にステロイドは有効か?
     〜(7)頭痛にステロイドは有効か?
    第7章 血液疾患【富川武樹,木崎昌弘】
     (1)再生不良性貧血にステロイドは有効か?
     〜(7)血栓性血小板減少性紫斑病に対するステロイドの使い方は?
    第8章 内分泌疾患・代謝疾患【赤水尚史】
     (1)バセドウ病でステロイドを使う病態は?
     〜(7)痛風発作に対するステロイド療法のエビデンスは?
    第9章 整形外科疾患【宗圓 聰】
     (1)テニス肘,肩峰下インピンジメント症候群,足底筋膜炎,腱障害などのスポーツ障害に対するステロイド注射の効果は?
     〜(7)頸,肩,腕,腰,膝の痛みに対するステロイド注射の効果は?
    第10章 皮膚疾患
     (1)接触皮膚炎のかゆみに対するステロイド療法のエビデンスは?【益田浩司】
     〜(8)円形脱毛症にステロイドは効くのか?【益田浩司】
    第11章 周産期医療【楠田 聡】
     (1)母体へのステロイド投与は呼吸窮迫症候群の発症を抑制できるか?
     〜(4)先天性副腎過形成症におけるステロイドの使い方は?
    第12章 小児科
     (1)川崎病に対するステロイドのエビデンスは?【小林 徹,佐地 勉】
     〜(13)点頭てんかんに対するステロイドの効果は?【松尾宗明,濱崎雄平】
    第13章 眼科疾患
     (1)アレルギー性結膜炎に使うステロイド外用剤の選択は?【山田直之,園田康平】
     〜(5)甲状腺眼症に伴う眼球突出に対するステロイド療法のエビデンスは?【柳井亮二,園田康平】
    第14章 耳鼻咽喉科疾患【肥塚 泉】
     (1)突発性難聴へのステロイド投与のエビデンスは?
     〜(3)顔面神経麻痺に対するステロイド療法のエビデンスは?
    第15章 集中治療【遠藤新大,内野滋彦】
     (1)頭部外傷患者へのステロイド投与の効果は?
     〜(5)心停止患者における心肺蘇生中のステロイド投与の効果は?
    第16章 周術期【加藤貴大,河本昌志】
     (1)抜管後喉頭浮腫予防のためのステロイド投与の効果は?
     (2)ステロイドカバーにエビデンスはあるのか?
    第17章 副作用・相互作用
     (1)ステロイド性骨粗鬆症対策のエビデンスは?【宗圓 聰】
     〜(8)ステロイドとリファンピシンの相互作用の対策は?【川合眞一】

  • 配架場所 : 一般図書
    請求記号 : 492.38@K100@1
    Book ID : 80100019773

    http://keio-opac.lib.keio.ac.jp/F/?func=item-global&doc_library=KEI01&doc_number=002491022&CON_LNG=JPN&

  • ◆内容
     ステロイドの使用について、臨床現場でよく出会うクリニカルクエスチョン
     の項目を挙げ、それに応える形で纏められている。何らかの疑問が生じた
     ときにすぐに調べる手段として、さらにステロイドのことを多く学ぶために
     も役立つ1冊である。
       
    ◆東邦編集者
     川合眞一(東邦大学医学部内科学講座膠原病学分野)

    ◆東邦執筆者
     川合眞一(東邦大学医学部内科学講座膠原病学分野)
     板橋淑裕(東邦大学医療センター大森病院腎センター)
     相川厚(東邦大学医療センター大森病院腎センター)
     佐地勉(東邦大学医療センター大森病院小児科学講座)
     高月晋一(東邦大学医療センター大森病院小児科学講座)
     
    ◆東邦所蔵(M2.31 : Ka)
     https://mylibrary.toho-u.ac.jp/webopac/BB00285606

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ステロイドのエビデンス〜ステロイドの使い方の答えはここにあるはこんな本です

ツイートする