婚約迷走中 パンとスープとネコ日和

著者 :
  • 角川春樹事務所
3.32
  • (2)
  • (9)
  • (26)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :114
  • レビュー :17
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758413183

作品紹介・あらすじ

いつでも婚約破棄する準備あり〜。滋味深いスープと美味しいサンドイッチのお店をマイペースで営むアキコと相棒のしまちゃん。仕事熱心なしまちゃんだが、婚約者・シオちゃんには、つれない態度…。ロングセラー「パンとスープとネコ日和」待望の第4弾!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『パンとスープとネコ日和』シリーズ第4段。
    このシリーズは大好きで、新刊もとても楽しみに待っていたけど……タイトルにある通り、婚約迷走中のしまちゃんがメインのような扱いに。
    いつも通りアキコ視点でお話は進むけど、何かとしまちゃんシオちゃんカップルに焦点があてられ、なんだか読めば読むほど、しまちゃんが嫌になっていく…。
    前までは竹を割ったような正解で、そして素直でいい子だなぁと思っていたけど、今回は目の前の喫茶店のお嬢さんに怒ったりシオちゃんに怒ったり…なんだか常に怒りに満ちていて疲れた。
    次のお話は穏やかに進んでくれるといいなぁ。

  • 上司から借りた本。
    シリーズ4作目。読んだことがあるのは1と4。
    群さんというとエッセイの人かと思っていたので、1作目を呼んだ記憶はあってもエッセイかと思っていた。
    今作を読んでいてなんとなく思い出してきたが。
    シオちゃん超いい人だな。こんな人に好かれたいな。というようなことばかり最近思っているが。
    なんでしまちゃんなんだろう。仕事に関してはいいけど、彼女としては機能していないという言い方は悪いがそんな感じがする。
    高いかき氷が久しぶりに食べたい。と、ぶたぶたを呼んだときにも思った。
    こんなスープのお店が近くにあるところに住みたい。
    お嬢さんのお嬢さん側からの話を出してほしかった。ただの空気の読めないお嬢さんなんて嫌だ。
    ネコの描写がとにかくかわいくて、飼いたいと思うが旅行も好きなので、旅行に行けなくなるのは...とも思う。なにより、自分が癒されたいからという理由で人様の、ネコ様の命を利用するというのがなんとも...

  • <和>
    群ようこ、独特の文体です。和みます。(わみます、ではないので念の為) でもオチと言うか"締めくくり"は最後までほとんど無いのでした。

  • (2018/4/27読了)
    前作まで読んでいたので。
    ほんわかした感じは変わらず。登場人物もほぼ変わらず。
    今回は、しまちゃん、シオちゃんの結婚について。
    中盤までは、結婚生活に不安を抱いているしまちゃんって感じで、面白く読んでたけど、だんだん、何でそんな頑ななの?結婚だけではなく、アキコが気にしないでということも、相変わらずの対応だし。お向かいのママさんも、シオちゃんのご両親もいい子だというけど、気くばり心配りができる子ではなくて、自己満足なんじゃないかと思ってしまい、とうとう籍まで入れたくないと言った時には、物語だとわかっていながら、ムカっときてしまった。
    しまちゃんはなぜそこまで頑ななのか、お向かいの喫茶店の出戻りさんがまたやめた経緯その後、もっと掘り下げて欲しいと思った。

    (内容)
    いつでも婚約破棄する準備あり~。滋味深いスープと美味しいサンドイッチのお店をマイペースで営むアキコと相棒のしまちゃん。仕事熱心なしまちゃんだが、婚約者・シオちゃんには、つれない態度…。ロングセラー「パンとスープとネコ日和」待望の第4弾!

  • 毎度ののほほんなお話。
    潔癖な女子とのんびりやの男子の婚約をするまでがメイン。
    主人公のアキコがアルバイトの女の子を頼りにしすぎな感じがするけど・・・.
    小林聡美さんでまた映像化してほしいです。

  • シリーズ第4作。
    タイトル通り、しおちゃんの結婚への道程がメイン。
    出てくる誰もが自分の価値観を貫いている。
    全体にはゆるやかに次回へ紡いでいく感じ。

    【図書館・初読・4月4日読了】

  • ぬるーい

  • なんか、いいなぁ
    アキコさん丁寧に素直に生きていて
    しまちゃんが頑ななのが…笑
    まぁそれをそのままにしちゃうシオちゃんが
    愛がありすぎるのか笑

  • ネコは特に…なのですがスープとサンドイッチが美味しいそうで毎回読んでいる。今回主役とも言えるしまちゃんと好きなカフェの店員さんが重なってホッとします。

  • 2018 3/11

全17件中 1 - 10件を表示

群ようこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

婚約迷走中 パンとスープとネコ日和はこんな本です

ツイートする