怖い本〈4〉 (ハルキ・ホラー文庫)

著者 :
  • 角川春樹事務所
3.75
  • (5)
  • (5)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :48
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758430562

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全体に怖いのは、このシリーズぶっ続けでした。
    印象に残ったのは、トンネルの前に大きい日本人形。
    このシチュエーションは怖すぎるでしょう。絶対に遭遇したくない。

  • 「『超』怖い話」シリーズの中から著者が執筆した分(かつ今シリーズで未収録)に書き下ろし作10話を加えて収録。いつもながら怖い。その意味では「看板(題名)に偽りなし」。内容もさることながら、これは著者の書き方が巧いんだと思う。

  • 2003.7.18 1刷 660
    本書は、伝説的な実録怪談集『「超」怖い話』全十一冊に残された著者執筆分最後の四十話に、この本のために特別に書き下ろした最新の怪奇譚、ネットのこと、無灯火、チクロ屋、ドライブスルーなど十話を新たに加えた計五十話を収録した。紺やあなたは新たな恐怖に襲われるのだ……。[解説 樋口明雄]

  • 【目次】
     当主口上
     火柱/駅/心チャン/霧/ケチ/だんご/餅/コイン置き/ゴミ/七代目/焚き火/カビ/秘訣/四人目/ワンルーム/マンホール/怖い本 二題/お葬式/初体験/チャイルドシート/添乗さん/飛ぶ女/水で死ぬ/覗き/のぞき/映画館/遊び場/夢遊病/海月/建て売り/兵士/廃車/大晦日/腫れ物/出前二態/経の面/かおり/泥棒/現場掃除/妊婦/ゲレンデ/ホテル/ネガ/ネットのこと/無灯火/洗濯物/フローリング/チクロ屋/ドライブスルー/面接
     蛇足的解説(樋口明雄)

  • -

全7件中 1 - 7件を表示

平山夢明の作品

怖い本〈4〉 (ハルキ・ホラー文庫)はこんな本です

ツイートする