新川和江詩集 (ハルキ文庫)

著者 : 新川和江
  • 角川春樹事務所 (2004年3月1日発売)
3.70
  • (5)
  • (5)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :57
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758430937

新川和江詩集 (ハルキ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • わたしを束ねないで

  • 活動の長い作家さんなので作品が多くて圧倒されます。数ある作品のなかで「これは好きだなあ」とか「難しくてよくわからない」と思うものもありますがそれでいいのかなぁと思います。折にふれ頁をめくれるよう手元に置きたいです。

  • 清潔感と、生活のリアルが同居する大好きな詩集。

  • みずみずしい言葉の洪水。
    生命力あふれ、ときに清楚でときに艶っぽい。

  • 「わたしは 何処へ 行くのでしょう 人生は荒野だ とはいっても 歩いて行かない わけにはいかないのです・・・」

  • 果てしなくみずみずしく、凛とした温度。

  • 悩んでいる時に借りて、泣きました。どうしたら人間になれるのだろう。

全9件中 1 - 9件を表示

新川和江詩集 (ハルキ文庫)のその他の作品

新川和江の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
三島 由紀夫
梶井 基次郎
ウィリアム シェ...
有効な右矢印 無効な右矢印

新川和江詩集 (ハルキ文庫)はこんな本です

ツイートする