鏡よ、鏡 (ハルキ文庫)

著者 : 赤川次郎
  • 角川春樹事務所 (2005年5月1日発売)
3.00
  • (2)
  • (0)
  • (14)
  • (2)
  • (1)
  • 36人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758431699

鏡よ、鏡 (ハルキ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 映画好きの赤川次郎は,映画の台本のように小説を書く。
    主人公は,赤川次郎のあこがれの理想像の女性。
    透明感ある性格と,人間味のある生き方。

    ずばり本作品も常道を行っている。

    赤川次郎の赤川次郎による赤川次郎のための物語。

    スタイリストを目指しているところが,やや印象が薄いのが難点。
    もう少し,スタイリストの眼で,回りを描写できるとよいと思った。

    多作なので,深入りできないのだろうなとかってに想像している。

  • 帰省したときの暇つぶしで実家にあったから読んだ。ひさしぶりの赤川次郎。犯人があからさまに怪しいから、ストーリーよりも雰囲気を楽しむ本かと。。

  • 芸能界の話が出てきて、人気者のエリカっていうのか
    どうにも、あのエリカ様を思い浮かべちゃいます。
    主人公は、赤川作品らしい前向きで明るい女の子。
    あっさり読めるけど、印象に残りにくいかな。

  • また間違った!そうとうライトノベル系。アイドル、服飾学生、探偵、殺人、なんかもう、夢見がちな女の子にささげたいかんじ。

全5件中 1 - 5件を表示

鏡よ、鏡 (ハルキ文庫)のその他の作品

赤川次郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
赤川 次郎
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

鏡よ、鏡 (ハルキ文庫)はこんな本です

ツイートする