三国志の英傑たち (ハルキ文庫―時代小説文庫)

著者 : 北方謙三
  • 角川春樹事務所 (2006年4月1日発売)
3.61
  • (17)
  • (23)
  • (45)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :225
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758432245

三国志の英傑たち (ハルキ文庫―時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 著者自らが、「北方三国志」の世界観や人物を解説。正史や演義との違いや自らの三国志観が語られており、「北方三国志」読了後の振り返りとして読んでおきたい、ある意味、十四の巻とも言えよう。
    著者が思いを込める人物として最後に語った「呂布の強さを持った曹操」というのが印象的だった。
    ちなみに自分は司馬懿かな。結局孫が晋建国を果たすその礎を築いたのだから。

  • 北方先生が語る三国志。
    やっぱり呂布がお気に入りだったんだなー。

  • 読み終えた!面白かった!!

  • 三国志は、吉川栄治さんの小説と、横山光輝さんの漫画で読んだことがあります。
    でも、他の作家さんの三国志は読んだことがありませんので、どんな内容なのか興味があり、購入しました。

    著者 北方謙三さんの、三国志武将に対する思いや、好みなどが書かれており、特に「呂布」という武将について書かれている章は、面白かったです。

    実はこの「呂布」という武将は、私の好きな武将の1人なのですが、吉川栄治さんの三国志と横山光輝さんの漫画三国志、どちらも救いようのない悪役で書かれているんですよね。

    しかし、この本は違っていました。
    北方謙三さんの三国志だと、今までと違う呂布が読めるかもしれません。
    かっこいい悪役の呂布がいいなぁ(笑)

    今度、北方謙三さんの三国志を読んでみたいと思います。

  • そう時間をかけずに読める。
    北方三国志の素敵な思い出を振り返るって楽しむには、すごく良い。名シーンを振り返って、たまに泣きたくなったね。これから、何度か読むだろうと思う。

  • 三国志の英傑たちが北方流の解釈を施され新たな命を吹き込まれている。ある程度、三国志の知識がなければ十分な鑑賞はできない。

  • 北方三国志を楽しんだひと(←わたし)、
    かつ三国志初心者に毛の生えた程度のひと(←わたし)
    はとくに楽しい、北方謙三による三国志解説本。

    三国志正史と三国志演義の双方から、
    史実として伝えられていることと昔昔に語られた物語としての三国志の違い、北方三国志でのアレンジの仕方、その心
    などを著者のことばでわかりやすく、そして熱く書いてありました。

    また北方三国志読み返したくなった!うぉー

    高校時代にはまって以来すでに何回か読み返してるけど、
    2回目以降はどうしても
    孤立した関羽が死に向かっていくシーンがつらすぎて
    その直前までしか読めない毛の生えた初心者です…

  • 北方版三国志の締め括りとし、本書を読む。氏が、どんな思いで三国志を書き上げたのか。そして、胸熱くした英雄たちの最期を飾る名場面が甦ってきて、心がざわつく。さぁ、次は楊令伝だ!

  • 古本屋にあったので思わず購入。
    北方三国志は全部読んだけど、それの総纏め。
    いろんな英雄の話があるけど、一番の英雄は曹操!三国演義では奸雄とて描かれるけど正史では違うし、政治力、武力ともに卓抜だったと思う。だからこそ人材が星のごとく集まるし、乱世の平定に一番近く、国力も充実していた。
    理想としては、曹操のもとに諸葛亮公明を文官に、呂布を将軍に加えれば天下無敵だっただろうなと想像を膨らませてしまう。
    三国志が好きなら、北方三国志を読むといいですよ。今までの認識が改められます。

  •  北方氏の書く三国志を読むまで、孔明ってすごい人だと思ってたのだ。だが、三国志に出てくる孔明は失敗が多く……有名な曹操、劉備、孫権にしても、格好いいところよりも、ダメなところの方が多く描かれている。
     だからこそ、格好いいんだろうな。
     曹操は本当に格好よかった。

     そして、作者はやっぱり呂布が好きだったのか、と納得した一冊。

全20件中 1 - 10件を表示

北方謙三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

三国志の英傑たち (ハルキ文庫―時代小説文庫)に関連するまとめ

三国志の英傑たち (ハルキ文庫―時代小説文庫)はこんな本です

三国志の英傑たち (ハルキ文庫―時代小説文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする