秘拳水滸伝〈1〉如来降臨篇 (ハルキ文庫)

著者 :
  • 角川春樹事務所
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758434300

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 杖術ってのが珍しくて良かったですね。
    ちゃんと相手を倒すまで闘うのも良かったし。
    ただ、キャラクターとか話の流れが漫画的すぎるというか。(^^;
    絵にして考えるととんでもない話だなぁと思うことしばしって感じです。

  • 大日如来が降霊する武道小説。

  • 気持ち的にスカっとするアクション映画のような小説が読みたくなって、本作を手にしました。

    読後の感想としてはまずまず。主人公長尾久遠があまりに“神がかっている”点が微妙でしたが、飛鳥、ジャクソン、白燕の存在と戦いの様子は読む前に私が求めていた内容そのもの。

    それらの点では期待通りの内容でしたが、宗教臭さというか、長尾久遠の言動がちょっとしっくりこなくて、その点だけがマイナスポイントでした。とはいえ、アクション映画を観るような感覚で楽しめましたし、どのように続いて行くか楽しみなシリーズです。

  • 2009/9/17 ジュンク堂住吉シーア店にて購入
    2010/3/8〜3/9

    総合武術「不動流」の宗家が何者かに惨殺される。その現場を目撃してしまった娘の久遠はショックのため極度の自閉症になってしまう。内弟子の飛鳥やジャクソン、宗家とともに皆伝を受けた白燕たちは、警察とともに犯人を捜しはじめるが。
     今野氏得意の空手と黒組織をからめた壮大なスケールのアクション活劇。気楽に読めて楽しめる。「不動流」という名前はそういうことだったのね。4巻まであるので楽しみだ。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

今野敏(こんの びん)
1955年北海道三笠市生まれ。上智大学文学部新聞学科在学中、「怪物が街にやってくる」で問題小説新人賞を受賞。大学卒業後、東芝EMI入社。ディレクターと宣伝を勤める。主な担当は、TMネットワークの前進バンド『スピードウエイ』。宣伝では、オフコース、甲斐バンド、チューリップなどニューミュージックを担当。1981年、同社を退社、作家に専念。
2006年『隠蔽捜査』で第27回吉川英治文学新人賞を受賞。2008年『果断 隠蔽捜査2』で、第21回山本周五郎賞、第70回推理作家協会賞を受賞。
2018年は「作家生活40年」のメモリアルイヤーで多くの特集が組まれている。主な企画作品に、2018年7月、任侠シリーズ最新刊『任侠浴場』刊行。新シリーズとして同年10月『継続捜査ゼミ』を刊行した。

秘拳水滸伝〈1〉如来降臨篇 (ハルキ文庫)のその他の作品

今野敏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする