みんなの谷川俊太郎詩集 (ハルキ文庫)

著者 :
  • 角川春樹事務所
4.13
  • (5)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758434928

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱいいなぁ。

    「生まれたよ ぼく」ですかね。

  • よくしっている谷川さんの詩がつまっています。

  • 谷川俊太郎だいすきじゃぁ!!

  • 谷川さん入門用。個人的には「朝のリレー」が欲しかったような。まあいいんだけど。いつか聞いたことある詩も多く、懐かしさと温かさに包まれます。ゆっくり落ち着きたい時、或いは旅行に持っていくのもアリかも。

  • 言葉が踊ってる。

  • 詩っていままであまり理解できなかったけど、音読してみたら少し判った気がする。
    ちなみに、谷川俊太郎は誕生日が同じです。

  • 谷川さんの詩の中ではわりとライトかつソフト。
    私はちょっと物足りなかったけどはじめて読む谷川俊太郎さんとしてはいいと思います。
    アトムの全文が読めたのは嬉しい。

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

1931年、東京生まれ。1952年、第一詩集『二十億光年の孤独』出版。以後詩、エッセー、脚本、翻訳などの分野で文筆を業として今日にいたる。日本で紹介されているゴフスタインの絵本の数多くを手がける。詩集に『ことばあそびうた』、『みみをすます』、『日々の地図』、『はだか』、 『世間知ラズ』など、エッセー集に『散文』、『ひとり暮らし』、絵本に『わたし』『ともだち』など、詩集に『シャガールと木の葉』、『すき』、『詩の本』、『トロムソコラージュ』などがある。

谷川俊太郎の作品

みんなの谷川俊太郎詩集 (ハルキ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする