金正日が愛した女―北朝鮮最後の真実 (ハルキ文庫)

著者 : 落合信彦
  • 角川春樹事務所 (2011年10月1日発売)
3.50
  • (2)
  • (4)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • 28人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (369ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758435994

金正日が愛した女―北朝鮮最後の真実 (ハルキ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これはフィクションです。もう一度言う、これはフィクションです。
    なかなか読み応えのある本でした。これが本当の話なら面白いけど、そうじゃ無いよね。これはフィクションですから。北朝鮮には早く国交を正常化させて欲しい。飢餓で苦しむ人達を助けて欲しい。武力を纏うのを止めて欲しい。そう思う。

  • ヤバぃ、完徹してしまった・・・www

  • ドラマチック!
    ロマンチック!!

    胸のすく結末、手に汗握る展開、現実のようなリアリティ

    最高です。

    これぞ落合信彦!

  • 国際ジャーナリストらしいスーパーフィクション。
    日本の政治家やマスコミ批判を各所に散りばめた構成は
    著者お馴染みのパターンであるが、
    取材を基に小説化しているパターンから見ても
    どこまでが事実に基づいているのか興味をそそられる内容である。
    舞台が北朝鮮や中国という点から見ても、
    金正日偽物説など充分あり得る話ではないかと思ってしまう。

全5件中 1 - 5件を表示

落合信彦の作品

ツイートする