闇の閃光―八丁堀剣客同心 (時代小説文庫)

著者 :
  • 角川春樹事務所
3.50
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (269ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758436137

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2014/7/19

    7/23読了

  • 親の仇を応援する優しい鬼隼人
    ・・・前作と同じテイストだな・・・
    前作で知り合った天野同心と
    おゆきの仲が気がかりです

  • 第十七巻
    特に深い謎はない。
    これまでの流れからは逸脱しない捕り物
    相手を斬り殺すのはこれまで同様、仕方ないか?

  • このシリーズは近頃の時代小説の中でも剣劇に冴えがある。毎回相手の剣には独自の工夫があり、主人公が努力と工夫を重ね、それを打ち破る。筋立てと剣劇が両立しており、また読後感がスカッとするのもいいところだ。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1946年、埼玉県生まれ。埼玉大学教育学部卒業。1990年「剣の道殺人事件」で第36回江戸川乱歩賞を受賞。ミステリーから剣豪・人情時代小説へと執筆の幅を広げ活躍中。

「2018年 『鬼の隠れ簔 新まろほし銀次捕物帳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鳥羽亮の作品

ツイートする