注文の多い料理店 (ハルキ文庫 み 1-4 280円文庫)

著者 :
  • 角川春樹事務所
3.47
  • (7)
  • (11)
  • (21)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 153
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758436564

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 注文の多い料理店、セロ弾きのゴーシュ、風の又三郎の3話。読んだ振りしてただけで、味わっていなかった。良い機会を得てゆっくりと読めた。文字で音を感じられる良き文章。

  • 人間の欲についての戒めについて書かれていると感じた。
    そして狡猾さも同時に感じ取れた。
    様々なことを本を通じて学べるので、やはり子供向けであることは否めない。だが、宮沢賢治作品の中で一番好きかもしれない。

  • 意味がわからん

  • 青空文庫にて

  • これも子供の時読んだのより短かった!

  • おもしろ!

  • 久しぶりに再読。オチは分かっててもとぼけた描写を楽しめました。

  • 300237120  B913.6-ミヤ

  • 風の又三郎は、会話文の訛りが強くて読みにくい。
    でも、地の文章がきれいだから何とか読み切れた。
    これは再読が必要だなあ。
    ちょっと寝かせておこう。

  • 青空文庫。童話だったのか。

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

大正・昭和時代の詩人・童話作家。岩手県出身。農学校の教師をしながら,詩や童話を書いた。『銀河鉄道の夜』『どんぐりと山猫』等の童話や、詩『雨ニモマケズ』など名作を多数創作。

「2018年 『注文の多い料理店/野ばら』 で使われていた紹介文から引用しています。」

注文の多い料理店 (ハルキ文庫 み 1-4 280円文庫)のその他の作品

宮沢賢治の作品

注文の多い料理店 (ハルキ文庫 み 1-4 280円文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする