風の王国 4 東日流府の台頭 (時代小説文庫)

著者 : 平谷美樹
  • 角川春樹事務所 (2012年10月11日発売)
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • 22人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758436953

風の王国 4 東日流府の台頭 (時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第四弾
    明秀たちの率いる東日流軍は、遼東に東日流府をうち立てたが、契丹の動きが気になった明秀は、須哩奴夷靺鞨を助けに、良民を多数殺害し出奔した建部清瀬麻呂が、彼を中心に据えた展開?

  • 東日流が契丹から遼陽城を取る。明秀が靺鞨の援軍に出ている間に、清瀬麻呂の裏切りにより遼陽城が奪い返され、勇魚が重傷を負うところまで。
    負け役が馬鹿ばかりで盛り上がらん。

全2件中 1 - 2件を表示

平谷美樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

風の王国 4 東日流府の台頭 (時代小説文庫)はこんな本です

ツイートする