双剣霞竜―八丁堀剣客同心 (ハルキ文庫 と 4-25 時代小説文庫)

  • 16人登録
  • 3.71評価
    • (2)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 鳥羽亮
  • 角川春樹事務所 (2013年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758437462

作品紹介

野上道場の門弟二人が何者かに斬殺された。一人は首筋を横に裂かれ、もう一人は袈裟懸けに大きく斬り下げられていたという。隠密廻り同心・長月隼人は、直心影流の兄弟子にあたる道場主の野上から、二人の無念を晴らしたいとの思いを聞き、探索を始める。同じ頃、江戸では商家の番頭と手代が殺される事件が続いていた。襲われたのは、いずれも陸奥国彦里藩と取引のある店の者であった。骸の刀傷から、門弟殺しとのつながりを見抜いた隼人は、やがて彦里藩を蝕む悪と対峙することに…。大好評書き下ろし時代長篇。

双剣霞竜―八丁堀剣客同心 (ハルキ文庫 と 4-25 時代小説文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 深刻な事件の中で嬉しいコトが!

  • 悪人ペア退治

  • 第二十五弾
    今回はある藩の不正に巻き込まれた野上道場の門弟
    仇を討つため藩の目付に協力
    秘剣落とし竜と払い竜(霞竜)との対決

全3件中 1 - 3件を表示

鳥羽亮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

双剣霞竜―八丁堀剣客同心 (ハルキ文庫 と 4-25 時代小説文庫)はこんな本です

双剣霞竜―八丁堀剣客同心 (ハルキ文庫 と 4-25 時代小説文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする