決戦、友へ 裏江戸探索帖 (ハルキ文庫 す 2-31 時代小説文庫 裏江戸探索帖)

著者 :
  • 角川春樹事務所
3.40
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (275ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758439534

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こういうカラクリだったのね。良かったわ修馬。

  • ヨカッタ
    修馬、お役御免にそんな訳があったんだ

  • 第四弾で最終巻
    一二巻は読んでいるはずだが殆ど思い出さない
    勘兵衛シリーズとごっちゃになっているか!
    いまいち緊迫感に欠ける描写

  • 2016年4月ハルキ文庫刊。書下ろし。シリーズ4作め。最終巻は、般若党と勘兵衛、修馬、朝比奈徳太郎らによるチャンバラ大活劇です。鈴木さん流のチャンバラシーンにわくわくドキドキしましたが、前3作は、いったい何だったんだろうと思うほどのスリリングな最終話でした。新しい勘兵衛シリーズに繋がるとうれしいです。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1960年、静岡県沼津市生まれ。明治大学経営学部卒業。99年、『駿府に吹く風』(刊行に際して『義元謀殺』に改題)で第一回角川春樹小説賞特別賞を受賞。主な作品に「口入屋用心棒」「徒目付久岡勘兵衛」「手習重兵衛」「父子十手捕物日記」「下っ引夏兵衛捕物控」シリーズなど。近著に『梟の裂く闇』『大坂城の十字架』などがある。

「2018年 『流転の虹 沼里藩留守居役忠勤控』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木英治の作品

決戦、友へ 裏江戸探索帖 (ハルキ文庫 す 2-31 時代小説文庫 裏江戸探索帖)を本棚に登録しているひと

ツイートする