闇の水脈―麻布署生活安全課小栗烈〈3〉 (ハルキ文庫)

著者 : 浜田文人
  • 角川春樹事務所 (2017年1月1日発売)
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784758440639

闇の水脈―麻布署生活安全課小栗烈〈3〉 (ハルキ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回は、有名俳優の麻薬の一件と麻薬取締官の活動、群馬県での女性殺害、流れ者のヤクザである城之内の関係等が絡まり、小栗は近藤や岩屋と手を携える。他方、小栗の友人と呼び得る存在の、若かった頃には六本木の“半グレ”のリーダー格だったが、現在は企業経営者として一定の成功を収めている男、石井の様子からも目が離せない…

    独自の価値観で、独自のやり方で筋目を通す、「誰にも頼らない」を原則に行動する「実は熱い」という刑事の小栗…最近、かなり気に入っている小説の劇中人物である…

全1件中 1 - 1件を表示

浜田文人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

闇の水脈―麻布署生活安全課小栗烈〈3〉 (ハルキ文庫)はこんな本です

闇の水脈―麻布署生活安全課小栗烈〈3〉 (ハルキ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする