ええやん そのままで (エルくらぶ)

制作 : つだ ゆうこ 
  • 解放出版社 (2008年12月3日発売)
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759222463

作品紹介・あらすじ

「ええやんそのままで」「あんたはあんた」と、いろんな場面でリズミカルに語りかける。「歯が抜けても平気」だし「長い鼻も丸い鼻も大切な鼻」で「体の色もいろいろ」「髪の毛がなくてもお洒落する」多様な“わたし”を楽しみながら受け入れられるようになり、多様な他者も認められるようになる。シンプルなタッチ、カラフルな色遣いで人気があるトッド・パールの絵本を翻訳。3才~大人

ええやん そのままで (エルくらぶ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 教育的な絵本だが、関西弁で書かれることで押し付けがまさが軽減されている。話は特に面白くない。

  • カラフルだからかな。割と気にいって読んでるね。
    "It's okay to have no hair"ってリボンの絵が・・・。

  • 選書会で、子どもたちが選んだ本。

  • 100725by京市国際絵本展:ほか↓
    『てん』『きらきら(手話の本)』『あおくんときいろちゃん』『アフリカの音』 
    ---
    「ええやんそのままで」「あんたはあんた」と、いろんな場面でリズミカルに語りかける。「歯が抜けても平気」だし「長い鼻も丸い鼻も大切な鼻」で「体の色もいろいろ」「髪の毛がなくてもお洒落する」多様な“わたし”を楽しみながら受け入れられるようになり、多様な他者も認められるようになる。シンプルなタッチ、カラフルな色遣いで人気があるトッド・パールの絵本を翻訳。3才~大人

全4件中 1 - 4件を表示

トッド・パールの作品

ええやん そのままで (エルくらぶ)はこんな本です

ツイートする