平和をつくる ちょっとヤバイんじゃない?ナショナリズム

  • 11人登録
  • 3.57評価
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
  • 2レビュー
制作 : 姜 尚中  辛 淑玉  李 省展  恵泉女学国大学大学院国際シンポジウム実行委員会 
  • 解放出版社 (2006年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759267037

作品紹介

靖国に参拝すること、憲法を書き直すことが「私」の回復になると信じ、強い国家に「私」を重ねる人々が一気に増えた。もはや「ぷちナショナリズム」ではない。国家に頼らない生き方をどう発見するか。気鋭の言論人による激論が始まった

平和をつくる ちょっとヤバイんじゃない?ナショナリズムの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かんさんじゅんの勉強のために。

  • 最近の北朝鮮・イラク情勢などに対する人々の反応などナショナリズムの高揚について話し合われています。
    議論に参加されている方の名前で本書が言わんとする事が読まずに分かるあたりは言わずもがなですね。

全2件中 1 - 2件を表示

高橋哲哉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

平和をつくる ちょっとヤバイんじゃない?ナショナリズムを本棚に登録しているひと

ツイートする