知っていますか? 人権教育 一問一答 第2版 (知っていますか?一問一答シリーズ)

著者 :
  • 解放出版社
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759282818

作品紹介・あらすじ

「なぜ人権教育が必要?」「同和教育との関係は?」「学校で大事にすべきことは?」など、よくある25問にやさしく答えた入門書。さまざまな教育運動との関係、視点と方法、政策的動向や今後の課題などをまとめた大幅改訂新版

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第1版から日本国内のこの10年の状況の推移は書かれているが、核心部分についての変更はない。人権教育の理念と指針がコンパクトにまとまっている。

    ・「人権」は人間自身によって定められている。会議が開ける。他の動物は会議でものごとを決められない。
    ・内的葛藤論。差別と肯定する気持ちと否定する気持ちが一人の人間に同居している、という見方。
    ・差別による一つの問題は、1.親を好きになれない。2.友達(他者)を信用できない。3.自分を好きになれない。といった三つの意識を被差別社にもたらしやすいこと。
    ・伝統党的な地域社会が崩壊し、しきたりが廃れてきたが、新しいルールが作られていない。学校も同じ。子どもも同じ。
    ・これまでの人権教育は、禁止のメッセージを受け取ることが多かった。これからは人権文化という概念を手がかりに、創造的なメッセージへと切り替えていける。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

大阪教育大学教職教育研究センター教員。
人権教育、同和教育、識字・日本語学習等について研究している。

「2014年 『多様性の学級づくり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森実の作品

知っていますか? 人権教育 一問一答 第2版 (知っていますか?一問一答シリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする