「おとうさん」の作り方―幸せな巣作りの術

著者 :
  • 海竜社
2.43
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 12
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784759307245

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 期待はずれ。タイトルはいいんだけどなー。

  • 堀田あけみさんのエッセイは、本音トークで共感できる部分がたくさんある。タイトル通りの内容とは若干ずれてるけれど、男の子の母親として今後直面する出来事とか覚悟しておくこととか、参考になりました。

  • タイトルとは違い、子育てとそれに関わる周囲との関わりがメイン。

    二冊続けて読んだからか少々食傷。

    【図書館・初読・3/1読了】

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1964年生まれ。作家、心理学者(発達・教育心理学)。高校二年生のときに『1980アイコ十六歳』で当時最年少で文藝賞を受賞。作家としての活動を続けながら心理学者として研究者の道も歩む。写真家の小原玲と結婚後、三人の子を授かる。二番目の子が発達障害(自閉症)。

「2018年 『発達障害だって大丈夫』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堀田あけみの作品

「おとうさん」の作り方―幸せな巣作りの術を本棚に登録しているひと

ツイートする